債務整理太陽光発電

眼窩マルトリンパ腫その⑦入院4週目

2013/11/15(金) 

マルトリンパ腫の放射線治療もいよいよ後半戦に入ってきました。
放射線の副作用の一つ…結膜炎による目やにとの戦いも日々きつくなっています。(笑)

10月21日(入院20日目)  特に変わりなく、午前9時半11回目の放射線治療あり。
ただ先週までと違う点は、朝起きてすぐに…と言うか、午前6時に看護師が回ってきて、起こされるのだが、その後すぐ、6時半頃から、病院服のまま靴を履いて、病院周りの田圃道をのんびりと3キロほど走るのである。
朝の冷え込みにも拘らず、帰りつく頃には上半身裸の状態で帰ってくる。

たった3キロとはいえ、結構暖かくなり息も切れる…まあ、こんな状況じゃとてもではないがマラソンなど走れたものではない。(笑)

10月22日(入院21日目)  この日も走った。午前8時眼科の教授回診…結膜炎以外、特に異常はなし。
ただ『放射線治療18回終了後、MRIを撮りますよ』と言われた。
午前9時半12回目の放射線治療あり。

10月23日(入院22日目)  この日も小雨の中走った。午前9時、放射線科教授回診…結膜炎以外、特に異常はなし。午前9時半13回目の放射線治療あり。
午前10時半、大豊町の友人が見舞いに来てくれた。病院内の喫茶店で1時間ほど話をした。天空の郷で暮らしている友人だが、父親と母親の具合が良くないとのこと…ちょっと悩んでいる様子だったが、私からは特にアドバイスもできず、まあ『がんばれよ』とおざなりの励まししか出来なかった。(汗)

10月24日(入院23日目)  朝の眼科検診で『31日にMRIを撮ります。その後退院です。』と、初めて退院日が決まった。30日に最後の放射線治療があるので、その日にMRIを撮って、その日に退院か…と予想していたのだが、1日遅れてしまった。まあ仕様がないか。
午前9時半14回目の放射線治療あり。

台風27号の接近で雨模様…この日は走れず病院の階段を上り下りしてジョギングに変えた。
階段は8階まであるので  1階24段 × 8階 =192段・・・その2往復だから384段を上り下りしたか…なんて計算していたが…ん…待てよ…いや~、やっと気がついた。

もうこの年になると数学の基本さへ忘れちまうものか。皆さんは私が何を間違えたかお分かりですよね…ん…それとも分らない…ア、ラ、ラ…私と同じでボケが始まったかな。(笑)

正解は  1階24段 × 7階 =168段…でした。
まあ、これを午前と午後2往復ずつこなしてジョギングの代わりとしました。でもねえ、階段の上り下りも結構きついんですよ。意外とね。

以外と言えば、この日は、実に意外な人と逢ってしまいました。と言っても芸能人とか、美人女優とかではありません。(笑)
午後8時ごろ病室の前の廊下で突然、小柄な女医さんから『どう  元気にしてますか』…なんて声をかけられびっくり。『へっ、あれっ、誰だったかな』…『は、まあ、な、なんとか…』なんて返事をしながら頭は急速回転する…『おいおい、冗談じゃないぞ。顔はよく知ってる顔だよな…』なんて、わずか1秒ほどの間にやっと思い出した。

『な~んだ先生、なんでこんなところにいるんです』…『これでも私だって結構あちこちと用事があるのよ』…なんて言葉を交わして、女医さんは去っていったのでした。

そりゃ~、度忘れする方が悪いやな。もう5年間も私の持病…耳の定期検診でお世話になってる県民病院のY先生でした。私が、ここに入院しているのを知っていて、用事のついでに病室に寄ってくれたのでしょう。先生、申しわけございませんでした。(汗)


IMG_4166.jpg
木の葉の芸術  待ち構えてパチリ…なんてウソ…
10月25日(入院24日目)  午前9時半15回目の放射線治療あり。朝から暴風…窓の外はびゅうびゅうと風が唸り声をあげています。
午前9時半15回目の放射線治療あり。この日も台風で雨…ジョギングはできず、せっせと階段の上り下りを5往復ほどしました。

目やにはますますひどくなり、昨日から目の周りもまるで、日焼けパンダかメガネザル…状態になり、皮膚のヒリヒリ感も出てきたので、軟膏をもらいつけています。

この病院、ガン患者が多くて、皆さん『抗がん剤』の投与や放射線治療とのダブルで、随分大変そうです。

まあ抗がん剤やガンの治療については、くうみんさんなどに代表されるように、色々とご意見が交わされているようです。

まあ、この件については、私にも私なりの意見がありますが、それはまた後日に述べたいと思います。

まあ、そんなことで、私みたいなお気楽な患者は例外ですから、皆様誤解のないよう、よろしくです。

IMG_4165.jpg猛暑の夏もどこへやら…枯れ葉舞う季節となりました

落ちてくる木の葉を待ち構え、シャッターチャンス逃してたまるかと、精神集中
・・・なんてのは、みんな嘘…政府や原子力村住人、御用学者や御用専門家の『原発は絶対安全』…と同じ見え見えの大ウソでございます。(笑)

蜘蛛の糸に絡んでぶら下がっている木の葉を、ちょちょいのちょいと写しただけですので、みなさまごまかされないよう、よろしくです。(笑)




a_01.gif  ← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2013/11/15 08:05 ] 眼窩マルトリンパ腫 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/99-b2d51e7d