債務整理太陽光発電

東京五輪決定と四万十市花火大会

 2013/09/08(日)

昨日、ついに2020年のオリンピック開催地が東京に決定しました。
まあ~、そのことはほぼ予感していました。だってねえ、スペインはこの間、バルセロナ五輪やったばっかしだし、イスタンブールは政情不安定で経済的にも不安だし、まあ、そんな訳で約半世紀ぶりの東京五輪が決まった訳ですが、この時の安倍総理のプレゼンが私は気に入りません。

昨日掲載した、猪瀬都知事の話と同じ…福島の汚染水は、福島原発の海域0.3平方キロに抑え込んで、完全にブロックしているので安全だ…なんてノタマッタらしい。(笑)
だったら、福島近海の漁師たちは、ありもしない放射能汚染に恐怖し、事実無根の放射能除染、防染の要望を政府に行っているのだろうか

冗談じゃない 事故後2年半も経過しているのに、未だに高濃度の汚染で迂闊に立ち入りもできない原子炉の付近では、作業員は戦々恐々のあり様ではないか。
しかも、いつ燃料棒を取り出して、どこに保管するのか…未だにその日程も手段も場所さへ決められないのが現実として存在するのに、どこからいったい、そんな安全宣言が出せるのか

この国の総理、そして首都の知事に対する不信の想いは高まる一方です。


まあ~、そんな胡散臭い話が飛び交うこの国ニッポン…ではありますが、庶民の暮らしは一日たりとも止ってはいません。

ここ四万十市では、先週予定されていた花火大会が雨で延期され、昨夜いつもの場所、赤鉄橋の下の河川敷で行われました。
昨年は四万十市の人口を上回る4万人が参加したようですが、私の感じとしては、今年はさらに増えたのではないでしょうか。

まあ、そんな押し合いへしあいで汗をかきながらも、夜空を彩る9000発の花火を楽しんできました。
写真は、クリックすると少し大きくなります。

IMG_3106.jpgIMG_3169.jpg

右上の橋が赤鉄橋。河川敷には御覧の屋台が数百…ずらりと辺り一面に並び、なかなかの圧巻です。
まあ、後は説明なしです。花火…うまく撮れた自信はありませんが、お楽しみくだされば幸いです。(笑)

IMG_3180.jpgIMG_3244.jpg

IMG_3250.jpg  IMG_3274.jpg 

  IMG_3284.jpgIMG_3296.jpg

IMG_3314.jpgIMG_3322.jpg

IMG_3326.jpg  IMG_3338.jpg  




a_01.gif  ← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2013/09/08 09:48 ] 四万十周辺 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/79-9c4a9ff3