債務整理太陽光発電

夏の暑さと庭の花

2013/08/05(月)

いや~、毎日よくも、こんなに暑い毎日が続くものです。
ここ四万十市では、早めの梅雨明け宣言以来、1,2度お湿り程度の雨が降っただけで、ほとんど毎日がカンカン照りです。

私は、どちらかと言うと、冬嫌いで夏大好き…で、これまで生きてきましたが、さすがに最近の夏の暑さが身に堪えるようになってきました。これは、やはり老化のせいなんでしょうかねえ。

我が家の山野草も、留守の間に枯れていないか 心配していましたが、箱の中に浅く水を入れ、その中に鉢を入れておいたので、なんとか無事に持ちこたえていました。(笑)

近頃は、庭の水撒きは連れ合いさんの毎日の日課です。


IMG_2694.jpg


我が家の小さな庭には、ペチュニア、松葉ボタン、タチアオイ、キキョウ、ユリ、ムクゲ、百日紅、百日草、千日紅、ベゴニア、ニンジンボク、フシグロセンノウ、タイマツ草、カワミドリ、蛇の目菊等々…結構多種類の花が咲き誇っています。
まあ、どれも安い花ばっかりですけど。。。。(笑)

IMG_2697.jpg


これはタチアオイの花。
花がしおれて見えますが、これは花が悪いのではありません。私の写真を撮った時間が悪かったのです。

タチアオイ君…きれいな姿を撮れなくてごめんなさい。



a_01.gif  ← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2013/08/05 10:52 ] 草花たち | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/68-f1d3ebcb