FC2ブログ
債務整理太陽光発電

選挙区は野党共同、比例区は共産党へ

2019/07/06(土)
ついに参議院選挙が始まりましたねえ。
今度の選挙、皆さん色々と思うことはあるでしょうが、ぜひとも皆さんにお願いしたいこと、言いたいことがあります。
それは、皆さん一人ひとりがこの国の主権者であり、選挙は主権を行使する大きな権利であり、義務である…ということです。
選挙放棄など、主権者として絶対に行ってはならないことなのです。どうか、皆さん、主権の行使だけは放棄しないで下さい。

現在の憲法の特徴は、
①前文及び第1条に示された、国民主権
②第3章、基本的人権の尊重を柱とした各種権利
③前文及び9条に示された、戦争放棄と平和主義

を高らかに歌い、
第十一条には 国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる。

第十二条 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、これを保持しなければならない。
・・・とあります。

憲法とは一言で言えば
『権力者を縛る最高法規』であります。
言い換えれば、国民に害を及ぼす猛獣を閉じ込める檻…それが憲法なのです。

アベ内閣は、言わば権力で国民を襲う猛獣であります。
だけど、今までは憲法という『檻』に縛られて、好き勝手はできませんでした。
それが、国民がアベ内閣に3分の2以上の議席を与えたために、この猛獣が、『檻』から出ようと企み始め、議席の数を力に、その企みはある程度成功しそうなのです。

今大事なことは、アベ内閣という猛獣に、憲法9条改憲が可能となる、3分の2以上の議席を与えないことです。
そのために国民と各野党が立場の違い、主張の違いを超え、小異を捨てて『市民連合と野党共同』の共通政策に合意し、統一候補で、この猛獣たちと戦いを始めました。
絶対に負けられない戦いです。

安倍政権は、今まで絶対に許されないとされてきた、憲法を破壊し、データを隠し、改竄し、国民を平気で欺いてきました。

安倍政権の6年間、いい思いをしたのは、一部の金持ちと大企業だけ、99%の国民は収入が減り、保障を削られ、貧困生活に追い込まれつつあります。

年金ドロボー安倍政権「2000万円貯めておけ」
“痛み”に耐えれば『年金は100年安心』と国が太鼓判を押し、国民は我慢してきた。それが今度は“2000万円不足するから、その分は自分で何とかしろ”
年金支給額は減り続け、41歳以下の不足は2000万円どころか3600万円
貯蓄ゼロ世帯はすでに3割超える

安倍政権の社会保障削減スローガン
「年金をあてにするな」
「庶民は死ぬまで働け」…です。
こんな安倍政権…もう御免です。

皆さんに訴えたい…皆さん、声をそろえて言いましょう。
『選挙区は野党共同』『比例区は共産党』

少しはましな、そんな世の中にしたいと、思いませんか。

DSCN1641.jpg 
▲ 私たち県民連合は、毎週、街頭に立ち、平和で安心して暮らせる国を作ろう
と、訴え続けています。
4日からは、拡声器なしで、メガホンを持って、声が枯れるほど叫んでいます。
叫ぶなら今です。
今ならまだ、叫ぶ自由がありますから・・・

もう一度言います。
『選挙区は野党共同』『比例区は共産党』
みんなで、本当に、いい世の中つくりましょう。

DSCN1731.jpg DSCN1725.jpg 
DSCN1720.jpg DSCN1714.jpg 
DSCN1712.jpg 毎日、毎日雨ばっかり、本当に気持ち迄じめじめしてきそうな日が続いています。
庭の花たちも、季節に応じて、すっかり変わってしまいました。
一部しか紹介できませんが、多くの花が、雨の中ですが、わずかに心を慰めてくれます。

今年もまた各地で雨による災害が予想されます。
皆さん、どうか自然災害とアベ政権による被害にはご注意を





sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

       
       アベ9条改憲NO3000万署名にご協力を
       自・End 野党6党と市民の共闘でアベ政権打倒

関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/07/06 22:43 ] 政治の話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/653-f5c32250