FC2ブログ
債務整理太陽光発電

恒例・イタドリ採りの旅

2019/04/22(月)
昨日21日は、一斉地方選の後半戦の投開票日でした。
私が住んでいる四万十市は市議選はなく、連れ合いさんは、お隣の宿毛市の応援にウグイス嬢?として出かけていました。
ショート演説の途中、聞いていたオンチャンから、『この車、いい音響使ってるなあ』と言われたそうで、『私の声が伸びてたんやで~』と大満足のご様子でした。
私の役割は、アッシー君。
まあ、高知県下では、野党の頑張りが目立ちました。
自民の現職、結構苦戦のようでした。(笑)

沖縄の補選は、文句なく勝利。大阪は残念な結果となりましたが、自民の現職維持はできませんでした。
さて、いよいよ夏の参院選近し。
野党は共闘…自公維の改憲勢力…何としても叩き落して、3分の2の議席を与えないよう、国民として、憲法と民主主義を取り戻すための『不断の努力』とやらが必要なようです。


我が家では…今はタケノコ採りの最盛期

DSCN0737.jpg 
▲ こんな筍が、毎日5,6本採れます。
世間的には、もうタケノコ堀の季節は終わりましたが、我が家では、これからがタケノコ採り(タケノコ堀ではない)の本番です。
土の中の筍を苦労して掘り出しても、私みたいに、伸びてきたタケノコを蹴倒して採ってきても、味には大した違いはないのだ。
ならば…と、私が考えたタケノコ採りの方法…今は我が家の定番となっています。(笑)

もうすでに4つある冷凍庫は満杯に近い。5月になると、美味しいハチクの筍も採らねばならない。孟宗は、もうこの辺で控えておこうか? ちょっと悩んでいるこの頃なのです。



恒例のイタドリ採りの旅
それはそうと先日、選挙の前半戦の後、我が家恒例のイタドリ採りの旅…に出かけてきました。
毎年、軽トラの荷台一杯採れていたイタドリも年々収穫が細る一方で、今年は、下の写真のようにほんのわずかな収穫に終わってしまいました。

DSCN0780.jpg 
▲ 寂しいねえ…わずかに手押し車一杯だけとは・・・

DSCN0769.jpg DSCN0768.jpg 
▲ 野越え山越え、こんな細い山道を走り続けます。ホント好きだねえ。(笑)
この日は収穫が少なかったので、途中からコースを変え、イタドリ採りを兼ねながら、久しぶりに黒尊渓谷を訪ねてみようと、写真のような細い細い林道へと走りこみました。
唯でも細い県道から、更に細い林道に入り苦労して 7、8kmも走ったころ、何と通行止めの標識が・・・あっちゃ~~

DSCN0765.jpg DSCN0763.jpg 
▲ 行く手には、何と完全手掘りのトンネルが・・・そして通行止め…だってさ…
思ったねえ。せめて道路の分岐点に、入り口にさあ、通行止めの標識欲しいよねえ。
ブチブチ言いながらも仕方なく引き返してきました。

DSCN0774.jpg DSCN0778.jpg 
▲ 帰る途中の秡川
(はらいがわ)温泉
で、この日の汗を流し、さあ家に帰ろうか、と思ったら、お隣の牧場で芝桜と枝垂桜が見事だ…と入浴していたお姉さんに話を聞いた…とのことで行きたい…とのたまう。
まあしようがないかと立ち寄りましたが、実は私、ピンクの芝桜が大嫌い…これを見ると生理的に吐き気がこみ上げ、居ても立っても居られないのです。
で、私は中には入らず、外から写真を撮るだけにして、連れ合いさんの帰りを待っていました。
連れ合いさんは、ソフトクリームが濃厚とぺろぺろクリームをなめながらご満悦の顔で帰ってきました。

まあ、そんなことで150kmも走った割には、何とも収穫の少ない旅でしたが、まあ山笑う大自然の中で1日遊んだだけで良しとしましょうか。(笑)
皆様も春の山遊び、出かけてみませんか。




sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

       
       アベ9条改憲NO3000万署名にご協力を
       自・End 野党6党と市民の共闘でアベ政権打倒

関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/04/22 06:34 ] 山菜採りと味 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/646-d1771fd9