FC2ブログ
債務整理太陽光発電

大逆事件サミットin新宮

2018/10/05(金)
台風24号が過ぎ去り、ホッと一息つく間もなく、25号発生。猛烈な台風から強い台風へと、ランクは落ちてくれたが、九州に接近中。
我が家の池…太平洋も波が岩に打ちつけ、どど~んと波の音が轟き、白い波しぶきが上がっている。

そんな中、今夜から和歌山へ出かける準備をしている。予定していた南海フェリー(徳島~和歌山)は、今夜は欠航だそうだ。先ほど連絡があった。
同志3人と車で和歌山目指して走ることになった。まあ、物好きなことだ…とあきれる人もいるだろう。(笑)

さて、和歌山で何があるか? と言うと、実は6日と7日に大逆事件サミットが開かれるのだ。
大逆事件とはなんだ? と思う人も最近では多いだろう。語れば長くなるので詳細は省くが、明治維新は、諸君が思っているような「文明開化」いわゆる歴史の前進ではなかった。むしろ奈良時代の官位を復活したことに見られるように、時代の逆行を推し進めたのが明治維新なのである。

全ての民の自由と平等を奪い、
国の将来を誤らせた元老・山懸有朋を中心とした薩長による時の政府は『絶対主義的君主制=天皇制』を樹立するため、1911年1月、幸徳秋水はじめ12名の罪なき人々を絞首刑にした。戦争国家を目指した政府が国民の声を封じるために、みせしめとするために行った完全な冤罪事件である。以後、この国は戦争の道へと突き進み、日米戦争の敗北まで、多大な国民の犠牲が続くのである。

この大逆事件サミットは、事件犠牲者たちの名誉回復と顕彰活動に取り組んでいる全国の団体・個人が一堂に会し、それぞれの活動報告と経験交流、今後の取り組みを議論する場であり、第1回は、2011年、幸徳秋水刑死百周年記念事業の一環として、中村で開かれた。
第2回は、2014年、秋水の盟友堺利彦の生誕地福岡県豊津(みやこ町)で。
第3回は、管野須賀子がキリスト教洗礼を受けた大阪の天満教会で開いた。
そして今回が第4回・和歌山。新宮での開催となったのだ。

新宮市議会は昨年12月、秋水と共に処刑された地元の大石誠之助をなんと、『名誉市民』として表彰する決議を行ったのである。そして今年1月に市長の決断で、処刑された日、1月24日に遺族に決定を伝え表彰状を手渡したそうである。

まさにグッドタイミングの新宮開催ではないか。
かの地の開催を祝うかのように、天候は荒れ気味ではあるが、各地から集まる同志たちと交流を図ってくるつもりだ。

帰ったら、また報告します。


IMG_8473_2018100512222944e.jpg 
▲我が家の池も、ずいぶん波が高くなってきた。台風接近中…

IMG_8520.jpg 
▲最近はあまり出かけないが、コスモスの花に出会うとホッとする

IMG_8518.jpg 
▲彼岸花は、文字通り彼岸の頃に咲く花…もう終わったね







sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

       
       アベ9条改憲NO3000万署名にご協力を
       自・End 野党6党と市民の共闘でアベ政権打倒

スポンサーサイト
[ 2018/10/05 12:29 ] 幸徳秋水 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/603-6130f0f9