債務整理太陽光発電

カサブランカとギボーシ

2013/07/09(火)

いや~暑いですねえ
ひょっとして梅雨明け? なんて昨日呟いたら、やっぱり梅雨明け宣言が出ました

それにしても真夏ですね。暑いですねえ。
それにしても熱いですねえ…何がって?…参院選が

昨日、ここ四万十出身の候補者がかんかんと照り付ける太陽をものともせず、暑苦しい(ははは…)宣伝カーで街頭宣伝をやっていました。

若いですねえ。33歳のママさん候補だって。
共産党の浜川ゆり子さんでした。
演説は大向こうをうならせるようなものではありませんでしたが、訥々と弱者に暖かい政治を取り戻そうと訴える姿に、近所の30人ほどの爺ちゃん、ばあちゃんたちは うんうんとうなずきながら聞き入っていました。

何度も言うようですが、参院も水戸黄門の悪役代表みたいな、悪代官と越後屋こと自公が過半数なんて、そんなのウソだろう…って叫びたくなりますよ。私は。。。。。。。

せめて、一人でも多く、さわやかで誠実で、まじめに働きそうな…そんな候補者を当選させてあげたいなあ…顔には自信あるが(でかさには…)金も力もない私は、せめてそんなことをつぶやいています。今日も。(笑)


IMG_2340.jpg


私の想いも知らず、暑苦しい我が家の庭には、せめて気分だけでも…と白い爽やかな花たちが今日もまた花を開かせています。

↑ の花はカサブランカ…ユリの花です。
もう5年ほどになります。毎年あでやかな姿を見せてくれます。


IMG_2347.jpg


そしてこちらは ギホウシ…ギボウシ(擬宝珠)とはクサスギカズラ科リュウゼツラン亜科(旧分類ではユリ科)の多年草、ギボウシ属(Hosta)の総称である。山間の湿地などに自生し、また花が美しく日陰でもよく育つため栽培される。花言葉は「落ち着き」「沈静」「静かな人」…とある。

何と私のことではないか
…てんでいきなり変換で否定されてしまいました。(笑)

この花は、去年まで北側の日陰に植えていましたが、隣のシランに勢力争いで負けてしまい、消えてしまいそうなので、南側の木の下の日陰に植えなおしました。
競争相手が無くなって、今年は元気な姿を見せています。


a_01.gif  ← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2013/07/09 15:16 ] 草花たち | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/52-3f0121e4