債務整理太陽光発電

春の花が満開だ

2017/04/17(月)

昨日は四万十市では市長選と市議補選の告示日でしたが、我が家では連れ合いさんが早朝から所用で高知市内まで出かけましたので、私は選挙には参加せず、朝から《ワラビ採り》に出かけました。
今年は、たくさんのワラビが採れました。もうそろそろ終期です。
目を転じると、道路脇で孟宗竹のタケノコが20cmほど頭を出しています。そろそろタケノコ採りが本番を迎えそうです。
イタドリも盛期を迎えようとしています。

先週の土曜日には、卓球仲間と《タラの芽》と《セリ》や《ヨモギ》の天ぷらで宴会をやりました。皆さん田舎育ちの割に、山菜料理は珍しい…とテーブル一杯の山菜を食べまくり、残り物は《お持ち帰り》で楽しんでくれたようです。(笑)


さて、前号でお知らせした《雪餅草》ですが、花の筒の中にある肉穂花序…の無いもの…突然変異か?と付記していたものですが、山野草の先輩に聞くと、本当に突然変異で来年もう一度咲いたら《新種》に認定されるかも?との話でした。

早速ですが、《牧野植物園》に電話で問い合わせてみようかな…と思っています。

さて、我が家の庭ですが、《雪餅草》以外にも、多くの花々が咲きだしました。

IMG_5248.jpg IMG_5251.jpg
         ピンクのタイツリ草、白いのもあります                                  こちらはオダマキ


IMG_5252.jpg IMG_5253.jpg
                クリスマスローズは元気です                      八重の山吹…一重もあり、白もあります


IMG_5255.jpg IMG_5262.jpg
                                           都忘れ                               日本サクラソウ…どんどん増えてます


IMG_5263.jpg IMG_5266.jpg
                         黄色の日本サクラソウ                 春の妖精…二輪草も咲いた…今年は花が少ない


IMG_5277.jpg IMG_5280.jpg
        卯の花(姫うつぎ)…ホトトギスはまだか?                         紫蘭

春の山菜採りに走り回り、きれいな春の花たちに囲まれ、時々孫たちの声を聴き、一緒に平和な生活を送れたら、もう最高です。
でもねえ、その平和な生活をぶっ壊そうという無粋な奴らがいるんだよなあ。
アベシンゾウとその一味…こいつらがいなくなったら本当にいいのにねえ。

庭の鶯もメジロもヒヨドリたちも《そうだ  そうだ》と啼いています。




sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

スポンサーサイト
[ 2017/04/17 13:03 ] 草花たち | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/506-ebf7b9d9