債務整理太陽光発電

やっと花が咲いた

2017/04/04(火)

土佐の高知は日射しも強く沿岸には黒潮が流れ、1年を通して暖かい南国なのだ。
私が高知県四万十市へ移住して、やがて12年になる。
毎年《桜だより》は全国に先駆けて一番最初に《開花宣言》を聞いてきた。
ところが今年はどうしたことだろう?
東京で《桜満開》のニュースが流れる頃になって、やっとこさ我が家のソメイヨシノがちらほらと開き始めたではないか。本日で何とか1分咲きか2分咲き…原因は12月が異常に暖かくて、冷え込みが無かったため開花の準備が遅れてしまったのだ。
異常気象というものは恐いものです。

DSC_1719.jpg

桜の木の先端部分は、何とか花が咲き始めました。
でもほとんどの枝はまだ蕾のままです。
やっぱり桜は《パッと咲いてなんぼ…》です。しょぼしょぼ咲く桜は、どうにも景気が悪い。

DSC_1702.jpg DSC_1710.jpg
          シャガの花が桜より先に咲きました                      雲間草もなかなか見晴らしよく
  
DSC_1714.jpg IMG_5192_20170404095511093.jpg
                      桜ではない…ゆすら梅です                         この花、名前が分からない

IMG_5194.jpg IMG_5195sumomo.jpg
             食べるとおいしい・タラの芽                              スモモの花も咲きました

2日には、地元の《花見》がありました。例年なら桜の花びらが会場に散り、なかなか風流な催しとなるのだが、今年は風が吹いても埃が舞うだけで花弁は散りませんでした。
我が家でも、先日1回目の花見があり、25名ほどが集まりましたが、3輪ほどしか花は開かず、みんなお互いの鼻を見て、おやつと雑談に花を咲かせて終わりました。(笑)
今日が2回目の花見です。今日は桜の木の下で、少しは花見の気分を味わえるのではないかと思います。
3回目が7日にあります。この時はおそらく8分咲きにはなるでしょう。
本当に、今年の桜にはやきもきさせられました。
まるで《アベシンゾウ》みたいに、期待を裏切る桜ではありましたが、まあそれはそれとして花見を楽しみたいと思います。





sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

スポンサーサイト
[ 2017/04/04 10:21 ] 草花たち | TB(0) | CM(1)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/04/07 15:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/503-9ffbe489