債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アッキード事件と菜の花まつり

2017/03/07(火)

どんな悪政を続けても揺るがなかった安倍政権が、ここにきて揺るぎつつある。
憲法や教育基本法に反する、前時代的な教育方針で小学校の認可を得ようとしている森友学園が、幼稚園で行っていた、教育勅語の素読や軍歌の合唱そして、おもらしやうんちの服をカバンに詰めて持ち帰らせていたことやそれ以外にも子供たちへの様々な虐待がTVでも報道されだした。

どう考えても怪しい話だ。
内閣総理大臣夫人・安倍昭恵が、そんな怪しい幼稚園を《素晴らしい教育》と持ち上げ、これも奇々怪々の小学校の名誉校長を引き受け、市民に推薦していた。問題化した途端、《知らんふり》
、そして学園は《アベシンゾウ》の名を冠して寄金を募っていた。
誰がどう見たって《どっぷり》だろうよ。

《シンゾウ》に言わせると、妻・昭恵は、私人なのだそうだ。(笑)
ファーストレディと言われて、総理と共に特別機に乗り手を振る。常に5人の政府職員がついており、講演に出かけるにも政府職員が随行する…そんなあきれた、馬鹿げた《私人》が、昭恵以外に、日本の国の何処に居るのか…シンゾウ君、明らかにしてくれ。

そして問題の「疑惑の土地」は、豊中市の国有地。評価額は9億5600万円だが、当初の評価額は15億円と言われていた。
それが地下のごみ撤去費(8億1900万円)などが差し引かれた約1億3400万円で購入した。評価額の約14%で、近隣国有地と比べ、破格の安値。さらに民進党によると、国は汚染土除去費用として1億3176万円を支払ったと指摘しており、学園の負担はたった200万円だったとも指摘されている。財務省は「適正な価格で売った」とするが、積算根拠をどう出したのか?
政府は、その交渉記録は破棄した…と述べている。

こりゃたまげた。ぶったまげたねえ。どんな民間会社でも、個人でも、後々税金のこともあり、その記録は必ず必要なものである。
それが、それ以上に厳密であるべき、政府機関が、証拠書類を破棄した?
それって、削除したと言っていた、南スーダンにおける自衛隊の戦闘報告書と同じじゃないよ。

都合の悪いものは、すべて紛失した。処分した。それで済むとでも思っているのかね。冗談じゃない。お粗末な民間会社でも通用しない言い訳を、国税を垂れ流している国会で、内閣の責任者や官僚が垂れてんじゃないよ。

日本国民、少なくとも少しでも、この国を愛する気持ちがあるならば、政府や官僚の、このふざけすぎた態度を絶対に許してはいけない。

自民党の鴻池祥肇参院議員事務所の面談記録、おおさか維新の会所属の大阪府議の存在、次々と疑惑に絡む面々が登場しつつある。

ぜひとも、関係者一同、国会に証人喚問で疑惑を明らかにしてもらいたい。場合によっては鴻池議員と籠池…どちらの言い分が正しいのか?対決させてもらいたいものだ。
証人喚問となれば、必死で隠し通そうとする《アベの闇》が、表に出てくるかもしれない。

さて、アベの基盤をどこまで揺るがせるか。野党の力に期待したいところだ。


それはそうと、地元四万十市では、先週土曜から、春の催し《四万十菜の花まつり》が始まっている。

DSC_1624.jpg

会場の四万十河原では、まだ満開ではないが、河原数キロにわたって、きれいな黄色のじゅうたんが広がっています。


DSC_1627.jpg

4日、5日は盲目の歌手・堀内圭がギターの弾き語りをやっていた。
堀内 佳は、 高知県四万十市生まれの男性シンガーソングライター。血液型はO型。命や人権などを主なテーマに、学校関係を中心に国内・海外と幅広く、ギター弾き語りのコンサートを続けている。ラジオパーソナリティ歴約30年。 高知県観光特使。


DSC_1652.jpg


DSC_1653.jpg


DSC_1656.jpg


今年もまた、四万十河原に春が来た。
日本の政治の世界にも、理不尽極まる、汚れたアベ政権に退場してもらって、早くきれいな、まともな、自由・平等・平和な政治を期待したい。





sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

スポンサーサイト
[ 2017/03/07 15:33 ] 政治の話 | TB(0) | CM(4)

こんにちは~♪
高知・四万十はもう菜の花が満開なんですね。
こちらは真冬に逆戻りで雪が吹雪いています。

自民党は安倍夫妻をどんな手をつかっても守りたいようで、参考人招致も拒否の姿勢です。
あんな人物を必死で守る価値があるかと言いたくなりますが、今の自民党には反骨精神のある国会議員は見当たらないようですね。
国家以外の国民の声の大きさと、国会審議の中で野党が決定的証拠を突き付けるより手段がないでしょう。
[ 2017/03/07 17:22 ] [ 編集 ]

民進党、頑張ってますね。

国会の質疑応答を少しだけ見ましたが、
安倍晋三が半狂乱になり、しどろもどろ、
「首相も奥様もある意味被害者ですね」
そう言った民進党議員に、
「私が犯罪者だと言うんですか!?
 印象操作ですよ!」と、
支離滅裂な狂気をむき出しにし、
対する民進党議員さんは、
「首相、私はあなた方が被害者だと言ったのですよ。
 なぜそんなに焦っておられるのですか?
 印象操作は首相の方でしょう。」と、
にやにやしながら切り替えしていました。
誰がどう見ても安倍が怪しいです。(笑)
久しぶりに楽しい茶番劇でした。(^‿ ^)

なお、愛知県の一角では、
まだ菜の花はちらほらです。
四国は温かそうですね。
[ 2017/03/07 17:43 ] [ 編集 ]

Re: まり姫さん

何だか大変そうな旅行記ですね。(笑)
それはそうと、先日タカ派の石破がコメントしてましたが、《こんなこと野党に追及されるまでもなく、自民党として、きちんと対処すべきだ》なんて言ってましたねえ。
何だか、蛙面、蛇目、蛞蝓口調…称して《3すくみ男》石破が、まともに思えるほど、今の自民党は異常です。
[ 2017/03/07 23:43 ] [ 編集 ]

Re: motomasaongさん

中部地方は、まだ寒いですか。
こちらはもう、モクレンも咲き、土筆も採れます。
政治の世界と違い、季節はもう春へと移ろいつつあります。

日本の政治も、何とかねえ、アベを追い込み、人に暖かい政治にしたいものです。
[ 2017/03/07 23:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/496-7dfb8313