債務整理太陽光発電

孫去りて 身も心も 虚脱する

2016/08/22(月)

高校野球も終わりました。
作新は走攻守にバランスの取れたいいチームでした。
北海はすい星のごとく現れ、一戦ごとに力をつけた勢いのあるチームでした。
私の故郷からは秀岳館がベストフォー入りしましたが、ちょっと粗削りでした。もう少し丁寧さが身につくと強いチームになりそうです。
もう一つ、高知・明徳もベストフォー入りしましたが、こちらは、力不足が否めません。

まあいずれにしても、楽しめた高校野球でした。


そしてオリンピック…こちらも今日で終わってしまいました。
過去最高のメダル獲得で、国民も大喜びでしょう。
ひとつ気になったのは、《勝つことが全て》の風潮があまりにも強すぎるのではないでしょうか。
そりゃあ、勝負ですから、勝ちを狙いに行くのは当然です。しかし、あまりにも勝ちにこだわると、オリンピックの本来の目的…「スポーツを通して心身を向上させ、さらには文化・国籍など様々な差異を超え、友情、連帯感、フェアプレーの精神をもって理解し合うことで、平和でよりよい世界の実現に貢献する」…という、クーベルタンが提唱したオリンピズムの大切さを忘れてしまうことになります。

レスリングの吉田選手を例にとると、決勝で敗れてリングに泣き伏し、《お父さんに怒られる》なんてコメントしていましたが、私は、堂々と胸を張り、笑顔でコメントをしてほしかった。
《精一杯頑張りました。でもやっぱり年ですね…》とか。

そしてなんといっても、お盆最大の我が家のイベントは《孫ちん襲来》でした。


IMG_4520.jpg

可愛い顔して、時々拗ねて見せる孫ちんは、今1歳10か月…かわいい盛りです。


IMG_4527.jpg

生憎熱を出した孫ちんたち…海や川で泳ぐのを楽しみにしていましたが、あきらめ、近所のおじさんに頼んで、手長エビを採る仕掛けを上げに行きました。
ご覧のようなエビが3匹だけでしたが獲れました。


IMG_4530.jpg

エビを持って喜んでいるのは、4歳7か月になる孫ちん。
大喜びで持ち帰り、塩焼きにして《おいしいね》を連発しながら食べていました。

その孫たちも16日の夜に大阪へと帰っていきました。
その後は、もうがっくりと虚脱感に浸り今まで、ブログの更新も億劫な状態が続いています。

もう一つ、今年の台風…本当に変ですねえ。
7月3日に台風1号が発生。1951年の統計開始以来、台風1号の発生としては2番目に遅い発生…と話題になっていましたが、現在まで11個の台風が、台風銀座と言われる四国に1本も来ていないのである。

九州四国を覆う強い高気圧に邪魔されて、ほとんどの台風が関東から東北、北海道へと北進するのだ。これは実に珍しい事態である。
異常気象は、今後本格的に定着して、これからは、関東から北が台風銀座と呼ばれることになるのだろうか?

まあ、それはあり得ないか。にしても、この事態…関東以北の人たちにも、毎年台風が直撃する九州、四国の人たちの苦労が少しは理解できたのではないだろうか。

まあ、戯言は置いといて、各地の台風被害が最小でありますように、祈念しています。





sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

スポンサーサイト
[ 2016/08/22 10:47 ] 小さな家族 | TB(0) | CM(4)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/08/23 13:59 ] [ 編集 ]

温暖化の影響?

お孫さん、可愛いですね。
四国は自然が豊かですから、
川エビでもなんでも、
色々な物に触れさせてあげてください。
きっと一生の財産になります。

海水温が上昇して台風が発生しますが、
海流や気流も温暖化で影響を受けますから、
これまでなかったような針路で台風が進行するのでしょう。
実際、政治の中枢である東京都が、
頻繁に台風被害に逢えば、
政治家も温暖化対策を真剣に考えるでしょうが、
その結果が原発再稼働と、
高速増殖炉の建設であっては、
困ったものです。
自分達の首を絞めるような核廃棄物や、
炭酸ガス排出。
後先を考えず、
子供達の未来も無関心で、
理系の知識のない政治家には、
本当に困ります。
[ 2016/08/23 16:44 ] [ 編集 ]

鍵コメさん

ありがとうございます。
またそのうち、オープンでおいで下さる日をお待ちしております。(笑)
[ 2016/08/23 22:56 ] [ 編集 ]

Re: motomasaongさん

いつもコメントありがとうございます。
そうですねえ。温暖化対策が原発再稼働と、高速増殖炉の建設であっては、困ったものです。
だって原発は熱効率の悪さでは、あらゆる発電システムの中で断トツの1位ですよ。

100万kwの原発1基が毎秒排出する熱水は毎秒66トンです。
世界中の原発が、これだけの熱水を排出し続けるなら、海水温が低下することなどありえないことです。

そのことを、日本の人たち、世界の人たちに知ってほしいですね。
[ 2016/08/23 23:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/442-843c3d92