債務整理太陽光発電

梅雨の合間…いよいよ選挙ですね

2016/06/10(金)

4日に梅雨入りして、8日まで毎日雨ばかりでしたが、昨日、今日と晴れ渡っています。
なんだか今年の梅雨は、雨が少ない感じがします。
個人的には、今週は毎日病院通い…まさに病院ウィークでありました。

今も、3か月ぶりの歯医者さんから帰ってきたところです。
歯や歯茎の状態は、3か月前と比較して悪化していないとのことで、少しホッとしています。
入れ歯が少し緩くなってきたので、その補修をしてもらいました。
次は、また3か月後です。(笑)

5日、日曜日には沖縄の県議選がありましたが、48議席中、翁長与党が27議席を確保したとのこと…一応、基地反対派&アベ反対派の勝利となりました。
しかしまあ、その中でも、いまだに自民党が14議席も確保するのですから、私としては、どうにも納得できません。

アメリカにしっぽを振り、利権に群がり、相次ぐ女性暴行や殺人、厳戒中にも拘らず、女性兵士が酔っ払い運転で事故…沖縄では《基地あるがゆえ》の事件が相次いでいます。
そんなアメリカに、きちんと物も言えず、《思いやり予算》までサービスして、アメリカにおもねる県民の思いは2の次の…そんな品性卑しい自公議員たちに、なぜ投票する人たちがいるのか?
世の中はむつかしいものですねえ。

東京では最近《せこい知事》で大騒ぎしているようです。さて、そんな中、22日には参院選が公示されます。
私にとって唯一の救いは、全国の1人区すべてで、野党統一候補が決定したことです。
民主党…今は民進党か…共産党との共闘をめぐって色々と不協和音も聞こえましたが、今の政局は、そんな一党一派の言い分を押し通す、そんな時ではありません。

国民の、そんな思いに押されたのか、不協和音もしぼみ、画期的な野党共闘の実現…これは今後の展開を待たねばなりませんが、なんだかねえ、私には《薩長同盟》の再来を感じています。
本格的な国民主権を告げる新な時代の幕開けにつながればいいなあ…そんな期待感を持っています。


IMG_4466tokiwatuyu.jpgIMG_4469.jpg
                               常盤ツユクサ                                          

白い三角形の花…最初は、おっ 白いツユクサだ…なんて思っていましたが、調べてみると、南米原産の外来種のようです。でも花の姿はきりっとしていて、なかなか雅な感じがします。
右の赤い花は、名前は知りません。 ➡追記  百合水仙  という名前らしいです。
遠くで見ると、すごく地味な花なんですが、接写してみたら、意外ときれいな花でした。



IMG_4474.jpgIMG_4471.jpg

ユリは、いつ見ても清楚な感じで、暑い夏の一角に清涼感を運んできてくれそうです。
右の白い花は、田んぼの縁に咲いてる花です。よく見かけますが、名前が分かりません。花弁は直径5ミリほどの小さな花です。

みなさん、今度の選挙、せめて、この花たちのような、さわやかな人を国民の代表に選びましょう。





sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

スポンサーサイト
[ 2016/06/10 12:49 ] 政治の話 | TB(0) | CM(2)

ツユクサの右の赤い花は
アルストロメリアという名前です。
和名は百合水仙。

わ~っと開くと洋花にしかみえないのですが
つぼみのうちは、和の花とも良くあいます。
[ 2016/06/13 18:17 ] [ 編集 ]

Re: えるてさん

どうもありがとうございます。
横文字の名前は知りませんでした。花と結びつきませんでしたが和名の百合水仙…の名前は聞いたことがあります。

えるてさんの生花…時々拝見しています。
器と花の組み合わせ、素人なりに感心しながら見ています。
当方、かなりいい加減なブログですが、今後ともよろしくです。
[ 2016/06/13 21:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/416-a8d21b26