債務整理太陽光発電

山菜取りも終期…ハチクの筍

2016/05/09(月)

この季節は、晴れるかと思えば雨、降ったかと思えば晴れ渡る。そんな悩ましい天気が続いています。しかし、2月から始まった山菜採りの季節も5月に入り、いよいよ終期に入りました。
孟宗竹の筍採りも終わり、ハチクの筍が最後の締めとなります。



IMG_4333.jpg

我が家の庭の横は南北が急斜面の崖になっています。その南斜面に孟宗竹が生え、北斜面にはハチクが生えています。
いつもスーパーの買い物かごに一杯のハチクを採ってきて、湯がいて軽く味付けをして、冷凍保存にしています。



IMG_4328.jpg

つるりん…と皮をむいて米ぬかで湯がきます。
孟宗竹のしっかりとした歯触りと濃い味わいも捨てがたいが、淡白で柔らかくほろほろとしたハチクの味わいも、また捨てがたい。
もう数回採れば、今年も山菜採りは終了です。
また、来年の春まで、冷凍庫の山菜を少しずつ頂きながら、長い季節を待ちたいと思います。






sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

スポンサーサイト
[ 2016/05/09 22:18 ] 山菜採りと味 | TB(0) | CM(4)

勇気ある方ですね

国民主権を反故にし、
首相自らが緊急事態宣言すれば、
完全な独裁権を掌握でき、
全国民は従わねばならない。
それが自民党の憲法草案です。
私は私なりに、
独裁憲法の問題点を拾い上げ、
まとめましたが、
もしも民進党などにコネがおありなら、
著作権は一切請求していませんので、
文章とカリカチュアを、
ご利用ください。
国民に、
真実を告げなければなりません。
「現代謡曲集 能」の翁 元雅(おきな もとまさ)より。
[ 2016/05/10 21:21 ] [ 編集 ]

Re: 翁 元雅さん

ありがとうございます。
じっくりと読ませていただいた上で、大いに活用法を考えたいと思います。
ファシズムは命かけても阻むべし…立場を超えて互いに頑張りましょう。
[ 2016/05/11 01:00 ] [ 編集 ]

simantさん、筍お好きなんですね。
便秘や成人病予防に良いらしいです。

simantさんを見習って、初めて筍を糠でアク抜きというのをやってみました。
土佐煮にして残りは冷凍にしました。後のお鍋を洗うのが大変でしたが、
やっぱり買った水煮より美味しいですね(^^)

私の実家(埼玉)は、裏が山で前が川、
狸や猪が出るような田舎です。東脇が竹林だったので、筍はよく食べさせられ、子供の頃は好きではありませんでした。
今になって筍の美味しさが分かったような気がします。

そうそう…土筆もね、庭に出てきたのを摘んで、simantさんのようにみりんと醤油で炒めて冷凍しましたよ。時々、卵とじにしてお弁当に入れてます(^^)

また、色々教えて下さいね、楽しみにしています。
[ 2016/05/11 16:42 ] [ 編集 ]

Re: ららさん

ららさんも結構田舎に住んでるようですね。
私も、今でこそ『俺は世界一山菜を食べる男だ』なんて豪語してますが、若いころは山菜など見向きもしませんでした。どちらかと言えば、肉食派でしたね。
ところが今は、山菜が何よりもおいしいごちそうです。(笑)
ここ四万十で、そんな暮らしを始めてから、本当に体が丈夫になった気がします。
[ 2016/05/11 22:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/408-18cd3ac4