債務整理太陽光発電

野菜の収穫+ムカデにかまれた

2016/05/06(金)

連休には、毎年色々と起こるのだが、今年もまた色々ありました。
せっかく孫ちんに送ろうと、丹精込めて育てたサクランボ君が、昨年に続き、またしてもハクビシンに食べられてしまった。

昨年もやられたので、今年はがっちりと防御したつもりだったのだが、わずかな隙間を強引にこじ開けられて、今年もやられてしまいました。

がっくりときて、それでも今年最後の山野草の処理を庭で椅子に腰かけやっていたら、なんだか太ももがチクチクとする。なんだ?と立ち上がって触ってみたが、特に異常はない。もう一度座って仕事を進めると、またもチクチクとする。

あれっ、変だな…と、もう一度太ももを点検するが、特に異常はない。でもひょっとしたら…と椅子の上を見ると、丸太で組んだ椅子の隙間に糸みたいに細い、4,5センチくらいの小さなムカデが見つかった。

こいつだ…と慌てて叩き潰した。その後、まあ特に異常もないか…と作業を続けていると、だんだんずきんずきん…と痛みが出始めた。小さくてもやっぱりムカデやなあ…とムカデの特効薬『ムカデオイル』を綿棒につけ太ももに塗り付ける。すると5分ほどで痛みが引いてきた。そのまま腫れもせず、痛みもなく一夜が明けて、少しむずがゆさが残る程度でした。

この特効薬、ホントによく効きます。手作りです。
オロナミンなどの小さなドリンク液の瓶に、捕まえたムカデ(大きめの)を入れて、半分ほど料理用のサラダオイルを入れ、3か月ほど置いとくと出来上がりです。
簡単にできる割には、その効果は抜群です。よくムカデの出るところでは常備薬としておいとくと大変便利です。


DSC_0359.jpg

我が家の畑も、今年は結構収穫がありました。
先日玉ねぎを収穫、今縁側に並べて乾燥させています。少し小ぶりだったけど、採りたての新玉ねぎはおいしかった。


DSC_0356.jpg

畑ではソラマメが、最後の野菜となりました。
まだしばらくはソラマメの収穫が続きそうです。そろそろ次の準備をしないといけませんねえ。
次に植えるものの一つは決まっています。
先日、天空の里で、里芋の子芋をもらってきました。これを植えたいと思います。



DSC_0355.jpg

こちらは、ニンニクの芽です。よそからもらってきたやつです。これも炒めると結構ニンニクの匂いもするし、味もします。

マダニやマムシやスズメバチに気を付けながら、もう少し、山菜取りや農作業に戯れたいと思っています。





sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

スポンサーサイト
[ 2016/05/06 17:54 ] 虫・鳥・獣 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/407-e639ad02