債務整理太陽光発電

眼窩マルトリンパ腫⑭ 2年6ヵ月目検診+牧野植物園のラン

2016/04/30(土)

先日、またも高知市内までマルトリンパ腫の放射線治療から2年6ヵ月検診にいってきました。
白内障の手術から4年、マルトリンパ腫の手術から3年が過ぎました。
マルトリンパ腫と診断されたときには、ショックで、ホントにガ、ガ、ガ~ン…となりましたが、あれからもう3年、すっかり落ち着いてきました。

今回は、簡単に血液検査と視力検査だけでした。
診察の結果は、特に異状なし…とのことでした。特に血液検査の方は、以前のちょい悪おやじから脱却し、すっかり優等生に様変わりしていました。すべての検査数値は規定値以内に収まり、どこも悪いところがない…なんだかねえ、何処か間違ってないか、かえって心配になってきました。(笑)

でも、ひとつだけ視力検査でも分からなかったようですが、右目の白内障が進んでいることを私自身はよく分かっています。4年前に手術した左目の状態と全く同じ状態になってきました。世間が暗いのです。右目にカスミがかかり、左目をつむると好きな小説の文字が読めません。現在左目だけで本を読んでる状態です。

専門の眼科の先生も、本人から状態を申告しないと、検査だけでは分からないようです。この病気を通じて、病気は専門の先生でも、よくよく本人が説明しないと分からないものなんだ…ということをつくづく思い知りました。

みなさん、ガンなどの診断結果が出ても、安易に手術を選択しないで、よくよく相談し、それも複数の医師と相談されることをお勧めします。まあ、そういうことで次回は半年後です。

その前に、白内障の手術が入りそうな気配濃厚です。

まあねえ、そんな中、せっかく片道130キロも走り高知へ出るのですから、時間を大事に…と今回も早めに家を出て、大好きな牧野植物園に行ってきました。
ここは65歳以上は入園無料なのです。


DSC_0317.jpgDSC_0318.jpg

会場は、色々と花が咲いています。とびかずら…なんて珍しい花も咲いていましたが、今回はランの花が多いので、ランの紹介だけで終わりたい。しかも、名前も確認していないので、ただ画像の紹介だけです。

DSC_0319.jpgDSC_0320.jpg

でもまあ、一口にランと言っても、色々と種類はあるものですねえ。右側の花は私も初めて見ました。

DSC_0321.jpgDSC_0322.jpg


DSC_0323.jpgDSC_0326.jpg


DSC_0327.jpgDSC_0335.jpg

右側の花はランではない。ウマノスズクサ科の花でアリストロキア・サルバドレンシス…という南米の熱帯雨林に自生する花だそうです。

DSC_0338.jpgDSC_0341.jpg

そして右側はジャブチカバという植物…幹に直接実がなります。ブドウのような味がするそうです。









a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください


スポンサーサイト
[ 2016/04/30 06:00 ] 眼窩マルトリンパ腫 | TB(0) | CM(2)

マルトリンパ腫の検査、異常無くて一安心ですね(^^)
simantさん.お元気そうで良かったです。

65歳以上は無料で入れるなんてうらやましい。私は、ホームセンターの園芸コーナー大好きです。
1時間なんてアッと言う間です。

前の話になりますが…
ハクビシンこの辺りにも出るんですよ。
夏にもう食べ頃かなぁ…と、楽しみにしていたトウモロコシ。食べ荒らしたのは
ハクビシンらしいです(~_~;)





[ 2016/05/01 01:03 ] [ 編集 ]

らら さんへ

そうですか。トウモロコシをやられましたか。
我が家では、つい先日、孫ちんたちに送ろうと準備していた、大事なサクランボをやられてしまいました。もう、とほほ…の気分です。
昨年もやられたので、今年はかなり厳重に防御してたつもりだったんですけどねえ。来年こそ、絶対に勝利したいと、今から対策を考えています。
[ 2016/05/01 17:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/404-48a95f87