債務整理太陽光発電

春の野菜と花

2016/03/14(月)

我が家の畑は、もう始めて数年になるが、野菜は育て方が悪くて、今まであまり、うまく育ったことがない。

近所の農家に育て方を聞いたりしたら、なんと野菜は大量の肥料をあげないと、大きく育たないのだと。いや~ 知らなかった。(笑)

そういうことで、今回は連れ合いさんがたっぷりと肥料をまいた。



IMG_4017.jpg
大きなブロッコリーを収穫

ブロッコリーの前に30cmの物差しをおいてます。一番大きかったのは直径で25cmもありました。今までのブロッコリーはせいぜい握りこぶし程度しかありませんでした。
肥料の力って、ホント大きいなあ。ビックリボンや。

あとは、ニンニクや玉ねぎ、エンドウ、ホウレンソウ、水菜も大きくなってきました。
楽しみが大きく広がってきました。



DSC_0002.jpg
先日紹介したペチコート水仙…学名は、ナルキッスス・ブルボコディウム

前回は1輪だけでしたが、今ではもう30輪ほど咲いています。ホントに展開早いねえ。



IMG_4011.jpg
そして、こちらはカラスノエンドウ

土筆に次いで、私の雑草料理の二番手になります。これと、嫁菜、おおばこ、ヨモギ、ハコベなどを摘んで、湯がいて、おひたしにします。
その、ほのかな香りと甘みが、何とも言えずおいしい一品です。
ビールを飲みながら、このおひたしを食べると、なんだかねえ、最近入れたばかりの入れ歯の奥まで、この雑草君が侵入してくるんだよねえ。まあ、それがまた、たまらないんだけど。(笑)


IMG_3994.jpg
こちらは、黄梅

なんだか、今年の春はれいねんと違うので、色々と調子が狂うことばかりだけど、まあなんとか、例年通り、山菜取りのシーズンがやってきたようです。
年金暮らしも、どんどん厳しくなるばかりなので、できるだけお金のかからない山野草を収穫して家計を浮かそうと企んでいます。
アベ内閣を退陣させるまでは、何とか節約を続けなくては、生きていけそうもないからねえ。





sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2016/03/14 07:00 ] 家と庭と畑 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/386-9840505f