債務整理太陽光発電

宇宙怪獣?

2015/11/14(土)

今日の朝、鹿児島沖の地震は、震度4…現在唯一再稼働した川内原発のすぐ近くです。
また玄海原発付近も相当揺れています。
最近、日本だけでなく、世界的に火山の噴火と地震の活発化が心配されています。

また、これも今朝のニュースでしたが、フランスのテロで120人以上の死者が出ています。
電力は余っているのに、何故、原発の再稼働を急ぐのでしょうかねえ。
まだ福島原発の事故の究明も、汚染のコントロールも出来ていないのに、まして故郷を追われた住民の帰郷もならず、損害補償もあいまいなまま…一体この国の政府や官僚、原発関係者たちは何を考えているのでしょうか?

そんな中で、今、四国の伊方原発の再稼働がカウントダウンに入っています。
もしも、大地震の再来で、またも原発がメルトダウンしたら、そして戦争法の実施で、日本の原発が IS のテロの対象になったら、この国の政治家たちは、どう責任をとってくれるのでしょうか?

生活も老後も、子どたちの未来も農業も漁業も…全てが不安材料を抱えたまま、イライラとした毎日を、私たち日本国民は、これから先も、そんな毎日を送らなくてはならないのでしょうか?

もういい加減、自公政権の責任を問う声が、もっと大きくなってもいいのではないでしょうか。


IMG_2882.jpg

さて、そんないらいらした毎日ですが、ここに突如現れたのは、宇宙怪獣ではなくて、生きた化石と呼ばれる オウムガイ です。
土佐清水の水族館で、3匹並んで、きれいに列を作って泳いでいました。


IMG_2844.jpg

そして、こちらはミズクラゲ…水槽の照明を受けて色々と光の反射が変わります。


IMG_2862.jpg

こちらは、不思議な生き物たちを、嬉しそうに眺め、満足顔の孫ちん。
今年夏に、土佐清水の水族館に行った時の写真です。この時、生後10カ月。それが今では13カ月…もう立って歩くようになったとのこと。
私はまだ、この子の歩く姿は見ていません。正月には、ゆっくりと抱きしめて一緒にお散歩してみたいものです。(笑)


この子たちのためにも、早くアベ政権には退陣してほしいものです。




a_01.gif
← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2015/11/14 21:35 ] 小さな家族 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/365-49cb99e9