債務整理太陽光発電

皇帝ダリアの花芽がついた+政治

なんだかねえ。今年はほとんど「残暑」を感じなかった。暑い夏から、いきなり涼しい秋に変わってしまいました。
まあそんな中でも、不思議と雑草はよくのびます。
畑の草取りに精を出し、先日は、今年最後の里の草刈りも終えることができました。
そして今日は、収穫の終わった畑に肥料の鶏糞と石灰を撒き、耕運機で耕しました。
さて、今度は何を植えようか?

ろくでなしの…アベ政権のおかげで忙しい毎日が続きますが、その合間を縫って家の用事を一つずつ片付けていくのも、まあなかなかに大変です。


IMG_3488.jpg 
庭の皇帝ダリアが伸びて、花芽がつきました

昨年、一昨年と2年続きで、台風に倒され花が咲かなかった、我が家の皇帝ダリア。…今年こそ…と単管を打ち込み、高さ3mの支柱を立てました。
夏の間は、2mほどにしか伸びず、2年続きで倒されたせいで、伸びなくなったなあ…と思っていたのだが10月に入り、気候が一段と涼しくなってきたら、途端に先端部がにょきにょきと伸び始め、今は支柱の高さを越えて、4m近くまで伸びてしまいました。

今日も台風のせいで、波の音が高く聞こえていますが、まあ今年はなんとか大丈夫…なんじゃないか?と思っております。
それにしても、やっぱりアベ内閣…危惧したとおり、問題続出のご様子…。

以下…時事通信*****************
…内閣改造では閣僚19人中、自民党から8人が初入閣した。このうち、森山裕農林水産相は、自身が代表を務める政党支部について、談合で指名停止処分を受けた企業からの献金受領が発覚。馳浩文部科学相の政党支部は、国や県から補助金交付を受けた企業から献金をもらっていた。
 「政治とカネ」の問題はまだある。島尻安伊子沖縄・北方担当相は、自身の名前入りカレンダーを支援者に無料で配布していた。選挙区で有権者に物品を渡す寄付行為を禁じた公職選挙法に抵触する可能性も指摘される。
 不安材料はこれにとどまらない。高木毅復興相は、過去に住居侵入の上、下着を窃盗したと一部週刊誌で報道された。河野太郎行政改革担当相は入閣に伴い、「脱原発」をつづった過去のブログを閲覧できない状態にしたものの、原発再稼働推進の安倍内閣での「閣内不一致」を突かれる懸念は残る。

そして、こちらは朝日******************
…第3次安倍改造内閣で、念願の初入閣をはたした高木毅復興相(59)が早くも大ピンチである。「下着泥棒」「パンツ大臣」といった汚名を着せられているのだ。

 一部週刊誌で報じられた、約30年前に女性の下着を盗んだという疑惑。10月16日の閣議後会見で「事実ですか」と問われると、「お答えは控えさせて頂きます」と否定も肯定もせず、そそくさと立ち去った。

 自民党関係者によれば、内閣改造のあった7日、党本部と議員会館ではすでにうわさが広がっていて、「パンツ大臣で大丈夫か」との声も出ていたという。

 第2次改造内閣で小渕優子氏、松島みどり氏の閣僚2人が不祥事で辞任し、痛い目に遭った安倍首相。今回の改造では、入念な「身体検査」をしたはずである。

 真偽を確かめるべく高木氏の地元・福井県敦賀市に飛んだ。県政関係者に尋ねると、こう説明された。

「高木氏が若いころに下着泥棒を繰り返していたという話は市内では有名です。父親の孝一氏(故人)は元敦賀市長で、敦賀原発3、4号機の増設計画を進めるなど原発誘致によって市財政を潤わせた有力者。そのせいか、下着泥棒が立件されたことはないようです」
****************************以上引用終わり。

こんな大臣が復興大臣。。。これじゃ、福島県民も救われんわなあ。。。
国民のみなさん…アベ内閣って、何?…よくよくお考えいただきたいものです。




a_01.gif
← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2015/10/21 16:30 ] 家と庭と畑 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/360-abaac81f