債務整理太陽光発電

狂い咲き

2015/10/07(水)

狂い咲き…コトバンクを見ると

      1 季節外れに花が咲くこと。また、その花。狂い花。返り咲き。 冬》
      2 (比喩的に)盛りを過ぎたものが、ある一時期、勢いを盛りかえすこと。

…とある。

別に、これはアベ内閣を皮肉って、あげつらった言葉ではない。
あの男は史上最悪の総理で、狂い咲きなんて、生易しい表現で済ませられる男ではない。

さて、我が家の庭の西洋石楠花君は、大体毎年、春と秋に花が咲くのだ。
本来は春から初夏にかけて咲くのだが、我が家の花は、むしろ秋に咲く方が、きれいにたくさん咲くので、もう、どちらの季節に咲くのが、狂い咲きなのか分らなくなる。


IMG_3265.jpg

現在、台風23号がはるか太平洋を通過中らしくて、空は晴れ渡っているのだが、岩礁に打ちつける波の音がよく聞こえる。
知らない方も多いと思うが、太平洋は我が家の池なのだ。毎日、太平洋を眺めながら、政治に対する怒りを発散している毎日なのです。(笑)






a_01.gif
← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2015/10/07 10:57 ] 草花たち | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/357-26eb4e17