債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

8月9日の朝

2015/08/09(日)
IMG_2529_20150809085202641.jpg


我が家は、この1週間、3歳半と10カ月の2人の孫ちんの対応にてんてこ舞い。ブログの更新どころではなかった。やっぱり子育ては体力が必要だ…と改めて痛感させられました。
昨夜、迎えに来たお父さんと一緒に、孫たちは笑顔を振りまいて帰って行きました。

さて、今日は70年前長崎に原爆が投下された日…1945年8月9日午前11時2分のことである。この一発の兵器により当時の長崎市の人口24万人(推定)のうち約7万4千人が死没、建物は約36%が全焼または全半壊した…と言われている。

あの日から私たち日本人は、『二度と過ちは繰り返さない』の誓いと共に、平和のリレーをつないできました。その平和が今、外国からの攻撃ではなく、この国の時の権力により脅かされています。

『核兵器も運べる』…原爆の日を前に中谷防衛相は、核兵器の輸送も法文上は排除していない…と述べました。

また、自民党の若手議員は、戦争法案に対する若者の反対行動を『戦争に行きたくないという極端な利己的考えだ』…と時代を戦前に引き戻す暴言を吐いています。

そして、アベ総理…6日の平和記念式典での挨拶で、核兵器を『持たず、作らず、持ち込ませず』とする国是の『非核三原則』に、参列した歴代首相として初めて言及しませんでした。それのみならず、米国の『核の傘』に依存する姿勢をあからさまに示し、また『日本国憲法の順守』にも触れず、被爆者からは怒りと失望の声が上がっていました。

この日、四万十市では、午後4時から赤鉄橋下の『お祭り広場』で、戦争法に反対する政党や労組、9条の会他諸団体と、市民の…『戦争法案を許さない!』…その一点で共同の闘いを展開しようと、『アベ政治を許さない幡多集会』が行われます。

私も怒りのプラカードを掲げて参加する予定です。
冗談じゃない…可愛い孫たちを戦場へ送ってなるものか。これだけは命をかけても阻止しなければなるまい…そう決意しています。

 
 

a_01.gif
← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2015/08/09 08:53 ] 政治の話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/348-d00b6765