債務整理太陽光発電

オーバーヒート

2015/08/04(火)

オーバーヒート…何も私の身体が『アベ政治許さない』…と、カッカしすぎてオーバーヒートした訳ではありません。オーバーヒートしたのは、私の愛車の方です。

実は31日朝から四万十を発ち、大阪の孫ちんたちを迎えに行きました。
ところがどうも、その前から、時々エアコンの効きが悪くなる時があったのです。これは一度見てもらった方がいい…と、トヨタの営業所に向かいかけたのですが、走ってる途中から、エアコンの効きが復活したので、まあいいか…と、つい楽観視して点検しなかったのが、結果的にオーバーヒートに繋がってしまいました。

約500㎞も走って、大阪の家の近くの銀行で連れ合いさんが必要な手続きをとっている間に、またもエアコンの効きが悪くなりました。エンジンルームを開けた途端、強烈な熱気に襲われました。それでもまだ気がつきませんでした。

別になあ、エアコンのベルトはちゃんと回ってるしなあ、何が悪いのか?
考えている間に異音が聞こえ始めました。もう一度エンジンルームをのぞくと、猛烈な熱気です。
これはおかしい…やっと気がつきました。
運転席から冷却水の温度を確認して見ると、なんと、針はレッドゾーンに入り振りきれていました。

鈍いねえ。しかし、この車11万㎞走っていて、今まで故障などしたことも無かったので、つい油断していたんですね。慌ててエンジンを切り、冷却水のふたを少し開けてみたら、途端に蒸気と熱湯が迸りました。
こうなりゃもう、どう仕様もありません。が、家の近くだったので、とりあえず家まで歩いて、タンクに水を汲んできました。この日は大阪も気温が高く、私の身体も溶けてしまいそうでした。

それでもまあ、たっぷりと汗をかきながら、エンジンに水をかけ冷やし、ラジエーターに水を注ぎました。
一応エンジンの温度も下がったので、連れ合いさんの下ろした銀行のお金を郵便局に振り込むために、近くの郵便局まで車を走らせました。

偉いもんでねえ、一応郵便局まで車は走りましたが、着いた途端、またもレッドゾーンです。
もう仕方ありません。素人の手には負えないとあきらめ、郵便局に断りを入れ車を止めさせてもらいました。近くのメーカーに電話を入れ、保険のロートサービスにも電話を入れ、レッカーを手配…我が愛車君…初めてレッカーに引かれてサービス工場へと向かいました。何だか相手は車なのに、ちょっと可哀相な感じがしました。(笑)

2時間ほどサービス工場で待機しましたが、結局この日は原因解明まで行かず、1日車を預けることになってしまいました。
この日は、久しぶりに孫ちんの顔を見て、孫ちんの家で泊まり、翌日の夜、孫ちんを連れて四万十へ発つ予定だったのだが、まさに好事魔多し…ですねえ。仕方なくこの日は我が家で泊まることになってしまいました。

翌日、原因はどうやら冷却装置のリレー部分の故障とのことで、部品を取り寄せ夕方には治るだろう…との連絡がサービス工場から入り、どうやら、この日に四万十に向けて立つことはできそうだ…と一応は胸をなでおろしました。料金も2万円以内で済みました。急な連絡に気持ち良く対応していただいてありがとうございました。

まあ、そんなことがあり、現在四万十の我が家には、元気すぎる孫ちんたちの泣く声が轟いています。
婿さんが仕事の都合で来ていないので、とにかくもう、孫ちんたちのお守が大変。もうすでに悲鳴を上げています。(笑)

そんな訳で、のんびりと北の旅の話…続ける状況ではなくなりました。
一旦、北の旅は中断したいと思います。
まあ、皆さん、長すぎるなあ…と思っておられると思いますので、ちょうどいい機会だったかな…と私は思う訳ですが、まあそういうことでよろしくです。


IMG_2657.jpg
                       我が家の庭に咲く  モミジアオイの花…花径は15㎝ほどあります



 

a_01.gif
← 気が向いたらポチッと押してください。

スポンサーサイト
[ 2015/08/04 06:00 ] 小さな家族 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/347-f0edafa9