債務整理太陽光発電

15・北の旅⑨摩周湖から雌阿寒温泉へ

2015/07/20(月)

台風11号は室戸へそれたため、四万十ではあまり大きな影響は無かった。過去2年、台風で皇帝ダリアが倒されているので、今回は事前に支柱を立てていたこともあり、花たちに影響は無かった。
また道路の木や竹も倒れなかった。

とにかく、台風一過…あっさりと梅雨明けか…と期待していたのだが、こちらは予想を裏切り、相変わらず、しとしとと雨が降ったりやんだり…梅雨明けはもう少し先になりそうです。

昨日は、高知市で『9条の会全県集会』があり、四万十市からは3名が参加した。四万十市から高知市までは130㎞もあり、参加すると言ってもなかなか大変なのだ。

会議では各支部の報告があった。署名やら街頭宣伝やらチラシの配布やら、それぞれに皆さん大奮闘である。『安倍政権のおかげで、我々も憲法の勉強が随分進んだ。冬眠していた組織も大変活発に動き出した。』との報告もありました。(笑)

会議の後、午後4時から1時間、高知城の周辺をシュプレヒコールを叫びながら、歩きました。
戦争法案強行採決後…国民の関心も急速に高まりを見せてきたようです。
沿道からの支援の声もずいぶんとかかっていました。少し暑かったが、気持のいい汗を流しました。
詳しいことは『なかむら九条の会』のブログで掲載されると思います。


さて、北の旅…話は遅々として、なかなか終われそうにありません。6月22日は摩周湖から雌阿寒温泉へかけての話です。


IMG_1799_201507201419574b2.jpgIMG_1802_20150720141957d95.jpg
              ウトロのオシンコシンの滝                           日本一小さな駅…小清水の原生花園駅

北海道へ上陸してから6日目…天気はずっといい天気が続いています。しかし、いつか雨が降る…実は釧路から厚岸へ回る時に、それを思い、一度中央部に入り、いい天気の下で旭岳に登った方がいいのでは…と思ったのですが、まあ、ついつい順路に従い、これまで旅を続けてきました。

しかし、とうとう天気がおかしくなってきました。曇り空です。
それでも仕方が無いので、予定通り、ウトロから網走の手前…小清水へ出ることにしました。


IMG_1805.jpgIMG_1823.jpg
       原生花園はスカシユリの花盛りでした                          摩周湖から見た硫黄山

小清水では、黒ユリとハマボウフウを楽しみに訪ねましたが、黒ユリの姿はなし。スカシユリが雑草のごとく、一面を覆っていました。
またハマボウフウも園内にはかなりありましたが、採取できる海岸沿いの砂浜には、ほとんど見かけませんでした。残念!


IMG_1824.jpgIMG_1836_20150720142351c3a.jpg
          摩周湖の湖面は霧で見えず                                     硫黄山の迫力ある眺め

摩周湖は第3駐車場から入りました。ここの展望台は、今年の雪で柵が壊れていて、展望台は危険だとのことで、ロープが張られていましたが、皆さん平気で展望台まで入っていきます。
まあ、ここまで来て摩周湖を見ずに帰る訳にも行きません。

私たちも展望台まで足を運びました。
まあ、残念ながら湖面を霧が覆っていて、いつもの摩周湖ブルーは見られませんでしたが、湖面を覆う霧の姿は一面神秘的でもありましたねえ。

摩周湖の下に見える硫黄山…当初は寄らなかったのだが、ここ数年は立ち寄ることにしています。
吹きあげる水蒸気の迫力は旭岳の水蒸気を上回る迫力があります。北海道一と言えます。
噴出口にたまる硫黄は、昔はマッチ工場へ運ばれていたようですが、最近はどうでしょう?何かに利用されているのでしょうかねえ?


IMG_1849_20150720142351cff.jpgIMG_1852_2015072014235029d.jpg
         摩周湖の下に見えます…屈斜路湖                                 雄阿寒岳の雄姿

昔は屈斜路湖畔にある露天の温泉をよく訪ねましたが、最近は各地で毎日温泉に入れるので、ここの露天温泉に入ることも無くなりました。
しかし、屈斜路湖も北海道屈指の大きさを持つ湖です。写真前方にある美幌峠から見る屈斜路湖の景色もなかなかのものです。

屈斜路湖を後に国道241号線の曲がりくねった山道を、しばらく走ると、やがて前方に雄阿寒岳の雄姿が見えてきます。その下には、マリモで有名な阿寒湖があります。
阿寒湖の中の島には『マリモ展示観察センター』があります。私も一度は訪ねてみたい…と思ってはいますが、船で渡らねばならないので、時間と手間が惜しくて、いつも素通りしてしまいます。


IMG_1854_20150720142350401.jpgIMG_1869_20150720142349cb8.jpg
   オンネトウから見える雌阿寒岳と阿寒富士               群生して咲いてます…ゴゼンタチバナ

エゾノゴゼンタチバナは標津のポー川史跡自然公園でしか見られない貴重な花ですが、写真のゴゼンタチバナは北海道以外でも見られます。また、北海道では、ここ以外でも咲いていますが、それでも自然に中で群生している、この花を見ると、なぜか嬉しくなってきます。


IMG_1875.jpg  IMG_1879.jpg
                ユキノシタ科・ズダヤクシュ                                                      ??

雌阿寒温泉近くのオンネトウ(沼)近くでは、他にもいくつかの野草が見られますが、今回はフッキソウが枯れていて、花は見れませんでした。
オンネトウからラワンまで、オフロードの道を走り、国道へ出て、今夜の宿泊地…野中温泉(民営国民宿舎)へと向かいました。北海道へ入ってから初めての旅館宿泊です。

野中温泉への途中に『くまげら』という喫茶店がありました。時間もあったので、3人ともコーヒー飲みたい…と立ち寄ることにしました。このお店…でっかいログハウス造りのお店でした。
採算がとれるのかな?  と危ぶみましたが、父親が建てた家らしく、建物には一家言ある私が見ても、なかなか立派な建物でした。
ここのコーヒーとチーズケーキがおいしかった。初めて寄りましたが気に入りました。次回も必ず寄ると思います。また一つ、いい店を見つけました。本日の走行267㎞でした。



 

a_01.gif
← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2015/07/20 15:46 ] 北の旅 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/341-018d70bb