債務整理太陽光発電

15・北の旅③神威岬と神仙沼

2015/07/08(水)

福島原発のメルトダウンから4年…今再び、原発再稼働…の動きが情けなくも不気味です。
そして、何よりも戦後70年間の平和を破壊し、またもこの国を戦争で血を流す国にしようと企む輩の策動もいよいよ山場に差し掛かってきたようです。

もちろん私は、憲法9条を愛し、徹底的に戦争反対!の姿勢を貫いていきたいと思っています。
こんな緊迫した情勢の下で、のんびりと旅の話をしていていいのか?  ジレンマを感じますが、まあ、事態はなるようにしかなりません。人事を尽くして天命を待つ…ではありませんが、当分旅の話を続けます。



IMG_1313.jpg IMG_1336.jpg

17日は朝からマッさんの工場を見学していたので、次の目的地…積丹半島から神威岬に着く頃は、ちょうどお昼前となりました。途中の海岸沿いには元祖やら本家やら、いくつも『ウニ丼』の店が並んでいました。
私はウニ丼などあまり興味はないのだが、女ども(女性たちと言った方がいいのかな)は、『ウニ丼』と聞くと、途端に目の色が変わるようです。

早く食べたい~というのを無視して、先に神威岬を回ることにしました。
この日は、少し霧がかかっていて展望はもう一つでしたが、起伏の多い岬の先端まで、頑張って歩きました。
ろうそく岩(右上の写真)の前で記念写真を撮ったり、隆起した数万年前の海底地層に感心したり、体力を使い腹を減らして、近くの食堂に立ち寄り、例の『ウニ丼』にかぶりつきました。
『ウニ丼』もねえ、当然おいしいのだが、値段の割にはどうか? と私は思う訳です。
同じ値段で、普通の親子丼なら3杯は食えますからねえ。



IMG_1357.jpg IMG_1363.jpg

昼飯の後は、また山を越えて、ニセコの近く、神仙沼を目指しました。
ここの湿地には、ここでしか見られない…ザゼンソウ(右上の写真)…を見るのが楽しみなんです。今年はちょっと花の形が悪かったようだが、10個ほどのザゼンソウが見られました。
一応目的達成です。



IMG_1369.jpg IMG_1370.jpg 
                       クロツリバナ                                                            水芭蕉

クロツリバナも、ここでしか見かけませんでした。水芭蕉は、もう季節が過ぎていて、あまり見かけませんでしたねえ。写真は、これ一枚だけです。
今年は雪が少なかったせいなのか、微妙に花の時期がずれていて、咲く花の量も例年より少なかったようです。



IMG_1394.jpg IMG_1397.jpg 
                            チングルマ                                                ショウジョウバカマ

高山植物の代表みたいな花2つです。
神仙沼も咲いてる花の種類が例年より少なかったが、この2つの花がきれいに咲いていたので一応の満足はありました。

IMG_1407.jpg 

ニセコの山奥…五色温泉でこの日の汗を流し、午後3時半ごろだったかな?  今日の宿泊予定地…タンポポハウスに到着しました。
タンポポさんは昔住んでいた大阪での因縁が色々と複雑に絡まり合ったややこしい関係なのだが、ここ5回くらいかな?  私たちが北の旅の度に、最初の日、ここに泊まり、1年間の久闊を飲みながら温める。そして、北の旅の最終日も、ここで一泊し大阪へ帰る…そんな関係が続いている

黒松内の国道5号線、歌才湿原の近くに、赤と黄色の目立つタンポポカフェの看板が立っています。もし皆さん、看板を見かけましたら立ち寄って、タンポポ娘自慢のコーヒーの一杯と手作りケーキなど楽しんでみてはいかがでしょうか。

北の大地にのんびりとしたひと時が過ぎていくのが実感できますよ。



 

a_01.gif
← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2015/07/08 11:07 ] 北の旅 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/335-0381f3a8