債務整理太陽光発電

15・北の旅①久しぶりの更新です

2015/07/05(日)

6月15日に四万十を発ち、16日0時半に舞鶴港から小樽に向けてのフェリーに乗り込みました。
6月30日23時半小樽港発、舞鶴行きのフェリーで帰路につき、2日間大阪で宿泊。
孫ちんたちと遊び、3日の夜…ようやく18日ぶりに四万十へと帰ってきました。

今回の北の旅…7回目になります。
すっかり北海道にもなじんでしまい、あまり新鮮さは感じなくなりましたが、その分、北海道の大自然と雄大さをじんわりとかみしめる旅を楽しめました。

IMG_1211.jpg
16日朝、佐渡島沖辺りを航海するフェリーの軌跡

旅立ちの(出港の)時は、生憎の雨でしたが、北上するにつれ雨はやんできました。しかし、太陽は拝めず一面霧の中…それでも夜20時45分…小樽に着いた時は晴れていました。

今回の旅は、小樽に着くなり、追跡してきたパトカーに、いきなり止められるなど波乱を予期させるような事態もありましたが、何よりも過去の北の旅と違ったのは、連れ合いさん以外に、もう一人連れ合いさんの50年来の友人が一緒の旅であったことでした。

これまでは、車(アルファード)の後部座席を倒して、その上に私が作ったベッド代わりの板を敷き、2人でその上で寝ていましたが、今回は3人…川の字になって寝るか、それとも小の字になって寝るか…まあ、それも難儀な話ですが、何よりも後ろの座席を一つ、どうしても確保しなければなりません。

ベッドを作ってしまうと座席が確保できません。
仕方なく、ベニヤ板を加工して運転席に寝床を一つ作り、そこで一人が眠り、後部座席はフルフラットにして、そこで2人が眠ることにしました。

今回の旅は、車中泊がメインで、旅館に泊まったのは2泊だけ、知人の家に2泊、船中で2泊そして大阪で2泊…残りの10泊は車の中で眠りました。

まあ、そんなやじきた珍道中…その様子は次回から掲載します。
今回の全走行距離は5001キロにのぼりました。
ちょうど日本列島を往復した距離になりますかねえ。


 

a_01.gif
← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2015/07/05 08:55 ] 北の旅 | TB(0) | CM(2)

 こんばんは。お久しぶりです。
 恒例の北海道旅行に行っていたんですね。
 
 土産話を楽しみにしています。
[ 2015/07/05 22:21 ] [ 編集 ]

Re;くうみんさん

早速のコメントありがとうございます。
こちらは、まだ落ち着かなくてドタバタしています。
旅の話は、またぼちぼちと取りかかりたいと思っています。またよろしくお付き合いください。
[ 2015/07/06 16:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/333-0d0ea635