債務整理太陽光発電

『平和』を冠した『戦争法案』に反対します

2015/05/29(金)

戦後70年…ついにこの国も再び悲惨な戦火にまみれる、そんな国になり下がるのか?
安倍暴走内閣による『平和』を冠した『戦争法案』が、次々と国会に登場してきます。

はっきりしているのは、いずれも『憲法違反』の法律であることです。
憲法第98条には… この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない…とあります。

安倍政権の異常さが際立つのは、そんなこと(憲法違反)は承知の上で、ルールを守らず、国会の数の力で、憲法破壊の議会運営を平気で推し進めているところにあります。

憲法の順守義務を負う内閣は、こうした一連の『戦争法案』を国会に提出する前に、本来ならば、まず憲法の改定を行わないと、『戦争法案』の提案はできないのです。

こうした社会のルール無視、ルール破壊は必ず人心の荒廃を招きます。
政府が先頭に立ってルールを守らないのでは、法治国家の名が泣きます。民主主義の名がすたります。

こうした安倍政権の狂気に国民が無関心ではならない。心が痛みます。


IMG_0948.jpg

庭の梅花オウレンは、とっくの昔に花は散ってしまいましたが、今でもこうして花の種を育てています。花が散った後の額に種が育つんですねえ。
ゲンノショウコの種のつき方も幾何学的で、私はとても好きです。
花というのは、花弁が開いたときだけではなく、新芽が出た時から、枯れるまで、結構長いサイクルで楽しめるものです。


IMG_1128.jpg

こちらは貰ってきたアマリリス…お隣の庭には赤いアマリリスが咲いていますが、この花…花弁が大きいだけに、あまり派手な色は私は好みません。
白いアマリリスが、落ち着いた感じで、ゆったりと眺められます。

庭では、山ボウシの白い花も咲いてるし、アジサイの花も咲き出しました。
そして、はや、キキョウの花が咲き始めました。この花…秋までロングランで咲き続けます。




 

a_01.gif
← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2015/05/29 06:00 ] 草花たち | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/327-86ba0115