債務整理太陽光発電

ヒメウツギ他

2015/04/17(金)

昨年に引き続き、年寄りの冷や水ではあるが、週に1回卓球教室に通っている。
今年は、新入会者が多く、20人にも達した。

ここしばらく、寒の戻りで寒い日が続いたが、それでも卓球で2時間も動き続けると、結構汗をかく。これでは真夏の暑さが思いやられる。しかし、健康のため、余り無理しない程度で、ぼちぼち頑張ろうと思っています。


IMG_0705.jpg
今盛り…コデマリの花

コデマリ(小手毬、学名:Spiraea cantoniensis)とは、バラ科シモツケ属の落葉低木。別名、スズカケ。中国(中南部)原産で、日本では帰化植物・・・wik。

スズカケ…と言っても、スズカケの木とは別物です。今隣の庭で真っ白に咲いています。

IMG_0708.jpg
ヒメウツギ

       ♪   卯の花の 匂う垣根に
               時鳥(ほととぎす) 早も来鳴きて
                   忍音(しのびね)もらす 夏は来ぬ   ♪

この花が咲くと、もうすぐホトトギスの鳴く声が聞こえぬかと、毎年気にかかります。
ただし、卯の花と呼ばれるのは、ヒメウツギではなくて、ウツギのことです。(笑)


IMG_0715.jpg
紫ラン

もう、あやめの花も真っ盛りですが、どうしても紫ランの方が、よく目立ちます。写真写りもこちらの方が良さそうで、ついこちらの写真を選んでしまいます。

この花も野生種のものはもう絶滅寸前らしいが、園芸種のものは広く普及しているそうだ。



 

a_01.gif
← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2015/04/17 10:29 ] 草花たち | TB(0) | CM(2)

 こんばんは。
 simanto様は天草出身だったのですね。ひょっとしてクリスチャン?

 コデマリ、ヒメウツギ、清楚です。紫蘭、きれいに咲いています。清楚かつ妖艶。
 私は花で言えばぺんぺん草か。
[ 2015/04/18 22:32 ] [ 編集 ]

Re: くうみんさん

天草は天草の乱あるいは島原の乱で、祈りの島・伴天連の島…と思われている方が全国的にも多いでしょうね。
まあ確かに島内に、今も有名な天主堂は存在しますし、各地に隠れキリシタンの遺跡が存在しますが、実態はかなり複雑なんですよ。

キリスト教徒もかなり存在しますが、今でもキリスト教徒への恨みを抱く島人たちもかなり存在します。なぜかっつうと、乱の時、戦いに参加しなかった島人たちは、一揆衆徒によって皆殺しにされた…という悲惨な歴史があるからです。

ま、それは置いといて、くうみんさんはペンペン草…ですか?
今はねえ、ペンペン草もあまり見かけなくなって、希少種…と言えるかもしれません。それと何より、ペンペン草は食べるとおいしい…山野草の中でも、かなり上位にランクされる存在ですよ。

…なんて、褒め言葉になってませんか?
[ 2015/04/19 07:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/309-a0788127