債務整理太陽光発電

山菜採り…いよいよピークに

2015/04/11(土)

昨日は、眼窩マルトリンパ腫の1年半検診日であった。
また往復260キロ走りました。高知県はホント横に広いねえ。県庁所在地まで、一番遠い所は、おそらく180キロはあると思う。こんなに遠いところ他にありますかねえ?

今回の検診は血液検査が主体だったが、結果は特に異常なし…それどころか前回は数か所基準値を外れていた部分も、今回は全て基準値内に収まっていた。
なんと『ちょい悪親父』卒業だと言うことで、なんか逆に居心地が悪い感じ。(笑)


IMG_0539.jpg
セリのキンピラ

まあ、そんなこんなで(なんのこっちゃ?)忙しい毎日だが、趣味の山菜採りもいよいよピークを迎えつつある。
昨年から加わったセリ摘み…は、今ではメインの山菜に変わりつつあるが、こちらのセリ摘みは、まだまだこれからがピーク。まだしばらくは楽しめます。


IMG_0673.jpg
蕨の煮付け

3月末ごろから、ワラビ採りは、もう後しばらくで終わりそうです。
今年は、新しい場所を見つけて大量に収穫できるぞ…と大喜びしていたのだが、最近までメインにしていた蕨畑が、耕作地に変わってしまいがっくり…です。好事魔多し…ですなあ。

IMG_0675.jpg
ツワブキの炒め物

ツワブキも、毎日食卓をにぎわしてくれましたが、もうそろそろ終期に入りました。

IMG_0717.jpg

代わりにこれからしばらく忙しいのがタケノコ採りです。
これは孟宗竹のタケノコですが、私はタケノコを掘り出すことはめったにありません。
地上に40㎝ほど顔を出したタケノコを蹴倒して回るのが、私のタケノコ採りのスタイルです。
5月の連休過ぎまでは楽しめそうです。

この採りたてのタケノコをアルミのラップで包み、焚き火で焼くと、とても甘い美味しい焼きタケノコができます。それに塩をつけて食べるのが、通の食べ方であります。まあ、我が家の孫ちんたちは、この焼きタケノコが大好物…今年もきっと5月の連休にやってくるに違いありません。(笑)

その他、アケビのツルやイタドリ採りの旅にも出かけなくてはなりませんが、何しろ選挙が終わらないことには、出かけられないようです。

また、その後には、ハチクのタケノコが顔を出してきます。むしろタケノコ採りの本命はこちらです。味は何と言っても孟宗よりハチクが抜群にうまい!

まあ、そんなこんなで、山菜採りの楽しみは、まだまだ続きそうです。



 

a_01.gif
← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2015/04/11 07:00 ] 山菜採りと味 | TB(0) | CM(2)

 おはようございます。
 たくさんの山野草が収穫できて羨ましい。タケノコは取り立てだと生で食べられると聞いたことがあります。タケノコの刺身って言うらしいんですけど、一度食べてみたいなあ。今の所叶わぬ夢。

 四国も好きなんですが、四国のブロ友と仲たがいしてしまって。高知の女子です。言うこときついんだも~ん。
 
[ 2015/04/13 06:28 ] [ 編集 ]

Re: くうみんさん

タケノコの刺身は、あまり食べませんねえ。
まあ、話のタネに一度食べたら十分でしょう。
それより、タケノコのステーキ…って知ってます?
まあ、スライスしたタケノコを塩コショウに少し醤油をたらして焼いただけなんですが、これが結構いけますよ。(笑) 
[ 2015/04/13 22:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/306-73715b6f