債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

菜種梅雨+これは何だろう?

2015/04/06(月)

四万十は今、毎日雨ばかりです。
いよいよ本格的な ”菜種梅雨” に入ったようです。

毎年4月になると、どうして ”菜種梅雨” がやってくるのだろう?…長い間疑問に思っていましたが、先日の気象予報で、その理由を説明していました。

冬の間、北西からの偏西風が吹く時は、北からの冷たい乾いた空気が流れ込んでくるため、四万十の空気はからからに乾き、加湿器が必要になるのだが、春になると南西からの偏西風に変わる。
すると、南からの暖かい湿った風が流れ込み、湿度90%…今度は除湿機の作動が必要になる…とのこと。
なるほど、よく分りました。納得です!

まあ、そんな ”菜種梅雨” の合間に、晴れ間がのぞく時があります。

そんなときに、我が家の近くでは、時におかしなものが見えることが良くあります。


IMG_0536.jpg

↑  こちらは見たとおり、ヘリコプターです。(笑)
時々、海岸線をヘリが行ったり来たり、何か探しているのかな?…と思う時が良くありますねえ。
何しろ我が家は、太平洋を望む崖の上にありますので、海岸線を飛ぶヘリや飛行機が、割と近くを飛びます。

しかし、このへり…どこのヘリ何でしょうかね?

IMG_0531.jpg

↑  そして、こちら…一瞬、蜃気楼かな?…と思いました。
カメラをズームにして写してみると、どうやら台船の上にでっかい重機が乗っているようです。
しかし、左の3本の柱…これは一体何でしょうねえ?

なんだか、種子島のロケット打ち上げのようなものが見えますが、これって本当に何だろう?
考えてみても、なんだか分りません。

まあ、時々、こんなものが、我が家から10キロほど沖合を通る訳です。まあ、気にしなければ、何となく見逃すような景色ですが、気にするとなんだか良く分らなくて、また今夜も眠れなくなりそうです。(笑)



 

a_01.gif
← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2015/04/06 13:45 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/303-9bf2b98e