債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

春を呼ぶか…ニオイスミレ

2015/03/11(水)

昨日3月10日は≪東京大空襲の日≫でした。一晩で10万人が死んだと伝えられています。
ちょうどNHKの朝ドラ『マッサン』でも、空襲のシーンが放映されていましたが、米軍の空襲は、軍事施設の有無に関係なく、無差別爆撃で、その規模は日本全土に及びました。
今回はあえて、その是非については触れませんが、皆さんそれぞれで一度考えてください。

今年は戦後70年…この国は今、『戦争か平和か?』の大きな岐路に立っています。
戦争は勝っても負けても、苦しむのは庶民です。喜ぶのは 自身や自身の身内は絶対に戦場に行かず、ああだ、こうだと偉そうに指示し、ふんぞり返っているわずか一握りの支配者たちだけです。これはいつの時代にも共通する永遠の真理です。

参考のために、この国の憲法の一部を掲載しておきたい。


憲法前文1項

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、 諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為に よつて再び戦争の惨禍が起こることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存すること を宣言し、この憲法を確定する。

憲法第12条1項

この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。


IMG_0295.jpg

ニオイスミレ(八重咲き)


ちなみに、今日は≪3.11≫…ちょうど、あの日から4年になります。
家族を失い、友人を失い、故郷を失った人たちの想いは、いかばかりでしょうか?

この国の政府は、この人たちの想いに、どれだけ応えているのでしょうか?

被災した人たちの心を、一握りの希望を土足で踏みにじるような真似だけはしないで貰いたいものです。

昨日、南国、四万十市は≪寒の戻り≫に襲われ、冷たい風が吹きまくり、かなりの雪が舞っていました。

そんな寒い中で、庭の一隅で、≪もうすぐ春だよ≫の声が聞こえるような…ニオイスミレの花が頑張って咲いていました。

ニオイスミレのような、そんな政府が、この国に存在したら…この国の国民はどれだけ幸せだろう…そんな思いに、絶対に応えてくれそうにありませんねえ…安倍政権!
安倍政権…もう≪レッドカード≫でしょう。






a_01.gif
← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2015/03/11 07:00 ] 草花たち | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/294-a59ff8c3