債務整理太陽光発電

左巻きとイシガキ鯛の刺身

2014/11/01(土)

いやあ、早いものです。もう今年も残すところ2か月となってしまいました。新年を前にもう秒読みに入ってきましたねえ。

さて、我が家では昨日、近所のおじさんが、パソコンのOSを8から8,1にバージョンアップしたいので、インターネット回線を貸して…なんて、変な頼みが舞い込んできた。

まあ、この辺では、インターネットやってる家は、ほとんど無いからねえ。(笑)
回線のスピードが遅いのか、それともパソコンのスピードが遅いのか?…まあ、どちらも遅かったのかもしれないが、『どうせ暇だから、いいよ!』なんて、気軽に貸してあげたのは良かったのだが、いつまでたっても終わらない。

夕方6時から初めて、何と終わったのは、もう10時になっていました。
私は、横で世間話をしながら、時に小説を読みながら時間を潰したのだが、翌日、おじさん、『迷惑かけました』…と言って、近所で獲れた(朝獲りの)お魚さん…30㎝ほどの左巻きとイシガキ鯛を持ってきてくれた。

硬いうろこをものともせず、強引に3枚におろし刺身にして食べてみました。



IMG_9248.jpg  IMG_9250.jpg


左巻きという変わった名前の魚…
正式名称は「鷹の羽鯛」と言うそうだ。
それから、イシガキ鯛…普段はこの2つの魚煮魚にして食べているのだが、刺身でもおいしい…と勧められたので、まあ、ものは試し…と挑戦してみたのだが、そうねえ、歯ごたえはぷりぷり、味は淡白、しかし少し匂いがある。

途中から噛むのが邪魔くさくなって、残りは塩コショウをかけてフライパンで炒めて食べました。(笑)
カニさんの写真もありますが、これも一緒にくっついてきたものです。とりあえず塩水でゆでて食べました。ちょっと小さかったので、あまり食い応えはありませんでしたが、一応蟹の味はしました。

イシガキダイと言えば、シガテラ毒が有名ですが、ブリやヒラマサなども含む400種以上もの魚介類で中毒の可能性があるそうです。
食べてから知りましたが、まあそんなこと気にしてたら、何にも食べるものが無くなってしまいます。

まあ、田舎に住んでいると、こうした(もらいもの)は結構あります。これがまあ、田舎のいいところでもあるのでしょう。





a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください。

スポンサーサイト
[ 2014/11/01 07:00 ] もらいもの | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/251-e924b00f