債務整理太陽光発電

白鷺100羽

2014/09/23(火)

今日はもう、秋分ですねえ。月日の過ぎるのは早いものです。
今朝は前の竹やぶで、コンコン、コンコン…とにぎやかな音が聞こえています。
キツツキ君です…音の大きさから判断すると、どうやら青ゲラのようです。

そういえば、先日四万十川の土手を走っていたら、田んぼの中に、なんだか白いビニールみたいなものが、一杯散らばって見えました。近寄ってみると、なんと、シラサギ君でした。


IMG_8843.jpg

こちらが、シラサギ君の群れです。
ざっと見ても100羽以上のシラサギがいました。
近くの中洲の林に住処があるようで、毎年何回か、シラサギの群れを見かけます。

四万十川の周辺も残念なことに、近頃生き物の数が減少傾向にありますが、まだまだ、これだけのシラサギが生きていけるだけの自然の恵みが残っているということなんでしょうねえ。少し、ほっとします。





a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2014/09/23 08:28 ] 虫・鳥・獣 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/235-59a41759