債務整理太陽光発電

腹立たしいニュース

2014/08/27(水)

雨が降り続いていた四万十市も、やっと青空が見えるようになってきました。
うるさいほどの蝉の声も今年は聞こえず、時にツクツクホーシの鳴き声が聞こえてきます。この声が聞こえると夏休みも、もう終わりです。

さて、それにしても腹立たしいニュースが後を絶ちませんねえ。
世界でも有数の海洋資源の宝庫…辺野古沖のボーリング強行…反対する地元民たちを暴力で押さえつけ、国民の命を守るべき海上保安庁が、抗議する住民のボートに体当たり…何なんだろう…アメリカ様の要求に無条件でしたがい、国民に牙をむくこの国の権力の異常さは・・・。

私が特に腹を立てたのは、やはりこの男…安倍シンゾウでした。

安倍首相は広島の土砂災害が発生した朝、午前6時半に、
(1)政府の総力を挙げて被災者の救命・救助などの災害応急対策に全力で取り組む
(2)関係省庁が緊密に連携し、住民の避難支援に万全を期す
(3)国民に大雨に関する情報提供を的確に行う・・・ことを関係機関に指示しました。

まあ、ここまでは当然のことです。
問題は、その後です。この馬鹿男=安倍晋三は、森喜朗元首相、萩生田光一自民党総裁特別補佐、日枝久フジテレビ会長や側近ら8人とゴルフ場へ足を運びプレーを開始したんだそうな。

この話を聞いて、私は思わずブチ切れました。

こんな野郎に、とてもじゃないが、この国のかじ取りなど任せたくはありません。国民の皆様、皆さんの命や暮らしなんぞより、己の利権と豪遊とゴルフが大事…そんなクソヤロウにこの国の未来を、あなたはこれからも預け続けますか?

もう、そろそろ目を覚ましましょうよ。




a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2014/08/27 10:24 ] 政治の話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/227-4591a64c