債務整理太陽光発電

惨酷道ヨサク(439号線)完全走破しました

2014/05/21(水)

高知県の道路は,1、5車線道と言われる…いわゆるすれ違いができない道が多いので有名だが、その死道、険道、酷道の中でもダントツの最凶峰?に位置するのが惨酷道439号線(通称ヨサク)である。

高知県の人々は、親切だ。初めて高知へやってきた旅人には『ヨサクだけは走るなよ!』…と注意するのである。

その『ヨサク』だが、走り大好きで、しかも高知の山道なら地元の人よりも詳しい…と自負する、この私が、高知へやってきて、もう9年にもなろうと言うのに、未だにただの一度も、この『ヨサク』…完走したことが無いのである。

幸いにも、昨年暮れに、おんぼろの軽トラックから、新車4駆の軽トラに乗り換えたのだ。
私の大型ワゴンでは二の足を踏むところだが、この軽トラなら、大丈夫!…と全線走破の機会を狙っていた。

その機会がやっと巡ってきた。
19日と20日…予定をキャンセルして、連れ合いさんと二人、愛車『ジャンボ君』で曇り空をものともせず、意気揚々と四万十の家を後にしました。

ちなみに地元の人に聞いても、この『ヨサク』…どこからどこまで通じている道なのか…意外と皆さん、ご存じないのである。(笑)

まず起点は、四万十市中村駅である。ここから市役所の横の京町通を経由して安並、蕨ヶ丘、そして住次郎から杓子峠を越え、大正へと出て津賀ダム、大渡ダムをこえ、仁淀川町、いの町、土佐町へと出て、高知県で一番有名な さめうらダムの横を通り、本山町、大豊町、そして京柱峠を越えて三好市へ抜けて剣山までの道程…約280キロが『ヨサク』なのです。

今回『ヨサク』全行程を走って分ったことがいくつかあります。

その①  『ヨサク』で、上級者以外が走ってはいけないところ…それは、四万十市、住次郎から大正までの約30キロ…いわゆる杓子峠と呼ばれる峠…ここが最大の難所なのです。
今、このコースをトンネルにせよ、との要望が出ていますが、納得です。

道は細く2mほどで、ガードレールもなく、一方は石が崩れ落ちる山肌の斜面、片側は、眼下100mほどもある谷底が丸見えの崖の道が、延々と30キロも続くのである。
山道大好きの、この私が、このコースを走るのに、ちょうど1時間かかりました。

初心者では、対向車が来た場合、まずすれ違いはできませんねえ。

その②  大正から津野町まで、約60キロと、大豊町・豊永から剣山までの約60キロ…この2つのコースは、中級者なら走れますが、気をつけないと対向車と正面衝突の危険性が、常に付きまといます。

その③  まあ『ヨサク』の両端部分を除くと…津野町から大豊町・豊永まで…約120キロになるのかな?…この間は、ほとんど2車線道路で、まあ、初心者でも走れそうです。(笑)

その④  『ヨサク』を走行するときは、ナビはほとんど役に立ちませんでした。
余りに道が悪いので、ナビは他の国道への回り道を選択して、どうしても『ヨサク』から外れる選択ばかりを繰り返しました。
幸い地図を持っていたので、途中からはナビを無視して、地図を見ながら走ることにしました。
特に大正地区あたりでは、徹底して『ヨサク』を避けていましたねえ。(笑)


IMG_6290.jpg 

高知と徳島の県境になる京柱峠…日本の峠百選の第3位を占める、バイク乗りに人気のある峠ですが、ここについたのは2日目でした。

この峠の麓、と言っても標高600mほどもありますが、大豊町の西峯地区に、大阪時代の友人が天空農園をやっていますので、今回も、ここで一泊させてもらいました。

まあ、ここ友人宅では、お茶を作るところや、ワサビ田のようなもの?など、また別に紹介したいと思います。(笑)


IMG_6334.jpg


また、今回はこの写真の『奥祖谷かずらばし』の手前10キロのとことに、『案山子の里』なども下見してきましたので、これもまた別に紹介します。

とにかく今回は、2日間の日程ではありましたが、すべて山の中の超厳しいコース、しかも良く揺れる軽トラでしたから、結構疲れましたねえ。特にお尻が痛くて運転がつらかった。(笑)

そして、剣山まで走り、帰りは大歩危へ抜けて帰ってきましたが、この道がまた悪い…ガタガタ道でまたまた尻が痛くなりました。

そして、大歩危からは土砂降りの雨模様に変わり、大変でしたが、とにかく念願の『ヨサク』の完全走破…やり遂げてホッとしています。





a_01.gif  ← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2014/05/21 07:00 ] 四国の旅 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/192-e0d32d24