債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イタドリ採取の旅

2013/04/24(水)

本来ならば…と言うか、予定では昨日から入院、そして今日は瞼の裏にできた腫瘍(脂肪腫だと思うのだが…)の手術日のはずだったのだが、おかしなことにお医者さんが体調不良で倒れちゃったようで、手術日が延期になってしまいました。

おかしなこともあるもんですねえ。(笑)

まあ、そんなことで、ぽっかりと予定が空いてしまいましたので、昨日は久しぶりに、選挙で行けなかった山菜採りの旅に出かけました。
今回の狙いは、これから旬のイタドリと、もう一つはアケビのツルでしたが、私たちの宣伝が効きすぎたのか、最近はアケビのツルを採る人たちが増えたようです。
私の縄張りはほとんど荒らされ残骸ばかりが残っていました。とほほ・・・


IMG_1907.jpg
手押し車に山盛りのイタドリ・・・これから皮をむくのが大変です

まあ、そんな訳で狙いをイタドリに絞り、宿毛方面から隣の愛媛県の山の中を走り回りました。走った距離は今回は少なかったが、それでも160キロほど走りました。

結果は写真のように手押し車に山盛りの成果でした。まだちょっと時期的に早かったようで、いつもの半分くらいしか採れませんでした。
今日は、これの皮をむきます。なかなか大変な作業です。
その後は塩漬けにして水分と灰汁を抜き、何度も水を採り替えながらさらに灰汁を抜いて行きます。

イタドリは、タデ科の多年生植物。別名は、スカンポ、イタンポ、ドングイ …などと呼ばれていますが、ほとんどの所では雑草扱いですよね。
食料にするのは、主に高知県くらいのものです。それだけ貧乏県…ということなのかな?

でも、このイタドリ、結構おいしくて、食べ始めると癖になってしまいます。(笑)
また、来年も、私が元気なうちは毎年イタドリ採りの旅は続くものと思います。


IMG_1802.jpg
庭で石楠花と並んで赤い色が目立つアネモネです

アネモネも1カ月くらい目を楽しませてくれましたが、そろそろ終わりに近づいたようです。
今日の雨に打たれて、随分と花が散りました。

アネモネは、なんとキンポウゲ科イチリンソウ属の多年草らしい。和名はボタンイチゲ(牡丹一華)、ハナイチゲ(花一華)、ベニバナオキナグサ(紅花翁草) ・・・等々。

庭の景色も春から夏へと模様替えが進んでいますが、もうしばらく春の草花たちに頑張ってもらいものです。



a_01.gif  ← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2013/04/24 09:56 ] 山菜採りと味 | TB(0) | CM(2)

こちらでも食べます

田中全前市長さんからメールでこのブログを薦められました。新宮市の「大逆事件」の犠牲者を顕彰する会のものです。残念な結果に終わりましたが、今後も頑張っていただけると思っています。
イタドリの記事を読んで高知県だけでなく紀伊半島南部でも食べられていますよ。保存する人は少ないですけど。皮むきが大変ですよね。私的には一番おいしい山菜です。昨日、カツオのアラで煮て食べました。山歩きや植物の話題楽しみにしています。それでは、また。
[ 2013/04/25 09:43 ] [ 編集 ]

濱野さま

お立ち寄りありがとうございました。
そうですか、和歌山でも食べますか。(笑)
やっぱり和歌山の南部地方も以前は貧乏だったのでしょうか?

前市長の件につきましては、色々な面で期待していただけに残念です。ブログでも一部書きましたが、某放送局の名前はNHKと言います。土曜日の午後6時から7時までのゴールデンタイムに、1時間番組で田中落としの番組を組んだそうです(高知市内の友人からの情報)。

「大逆事件」もそうでしたが、権力とは卑劣な手段を平気で行うものです。
ここ四万十では、次の市長選で必ず敵討をしたいものと捲土重来を期しています。
[ 2013/04/25 10:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/18-2723ca86