債務整理太陽光発電

ニホンサクラソウとキバナコウリンタンポポ

2014/04/09(水)

6日の日曜から、四万十市は市会議員選挙に入っています。
毎日候補者カーが走り回り、普段はほとんど訪ねてこない各候補者が、車の上から、市民のご機嫌伺いに走り回っています。

私は、今回の選挙には、どういう訳か全くタッチしていません。
私としては、まあ初めての経験です。
理由はちゃんとあります。ありますが、まあ色々と顔をさすこともありますので、述べないでおきましょう。


IMG_5604.jpg 
ニホンサクラソウ


園芸種のサクラソウと違い、一段と清楚な感じのする花である。
一鉢の花が、今二鉢となり、来年はさらに株分けしないといけないようだ。

ちょうど今、満開を迎えて、桜なき後の目を楽しませてくれている。


IMG_5667.jpg 
キバナコウリンタンポポ


この花…ヨーロッパ原産の帰化植物とのこと。一応キク科。
枯れそうな感じであったが、生きのび、いつの間にか株が増えていきます。
普通のタンポポより背が低く、葉や茎に細い産毛が生えています。





a_01.gif  ← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2014/04/09 07:24 ] 草花たち | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/168-6d4f539b