債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あんずとすもも

2014/03/11(火)

なんだかねえ。ここ数日、寒の戻りなのか…この国の福祉ではないけれど、ひんやりとした日が続いています。

四万十では、春の草花も次々と登場してきますが、食べられる草たちも結構あります。いつの日か、この地が震災にあい、町へ買い物に出られなく日のために、私は、毎日サバイバル生活に挑戦しています。

まあ、それだけでなく、年金暮らしが厳しいという面もあるのかな?(笑)

菜の花やヨモギや土筆やツワブキを、毎日何かと採ってきてはご飯のおかずにしております。
この季節のツワブキは、豚肉と一緒に煮込むと、もう絶品!おいしくて食が進むこと請け合いです。

そして、ついに昨日はセリとハコベとカラスノエンドウを採ってきました。
これをお浸しにしてみましたが、まあなんと、ホウレン草のおひたしに勝るとも劣らぬ、結構なお味でした。(笑)

なんて話はこの辺にして、また花たちの話に戻しましょう。
今、お隣の庭にアンズとスモモの花が盛りです。可愛らしい花弁を咲かせています。


IMG_4925anzu.jpg 
杏の花


アンズは、ヒマラヤ西部~フェルガナ盆地にかけての地域を原産とする、バラ科サクラ属の落葉小高木である。

お隣の庭に杏の花が咲いています。ピンクの花びらが可愛い女の子を思わせます。
6月頃に梅よりも少し大きめの実がなります。何でも口に入れたがる、どこかの爺さんが、黄色く熟れた杏の実にかじりついていましたが、あまりおいしくなかったようで、かじったものを、ペッペッと吐きだしていましたとさ。(笑)


どうやら、この実は生食よりも加工品にした方が食べやすいようです。


IMG_4969sumomo.jpg 
スモモの花


そして、こちらはスモモの花。杏と同じ、バラ科サクラ属。
初夏から夏にかけて赤青色の実がなるが、しかし、こちらは杏の実と違い食べるとおいしい!きつい酸味があるが、私の大好きな果実の一つです。

「李下に冠を正さず」と言う言葉がありますが、「李下」とは、すももの木の下、という意味だそうです。
まあ、私の場合は、誰も居ないお隣になるスモモの実を、毎年ありがたく頂いています。
私の影が「李下」に入ると、必ず何個か、李の実が消えます。(笑)




a_01.gif  ← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2014/03/11 07:00 ] 草花たち | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/143-66050df3