債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

四万十市の菜の花祭り

2014/03/09(日)

昨日は久しぶりに、四万十市菜の花祭り を見学してきました。
毎年この季節に開かれる菜の花祭りは四万十市の観光開きも兼ねた催しとなっています。

赤鉄橋上流の四万十川河川敷には、数キロにわたって柳の木が植えられ、柳の木の下には、真っ黄色の菜の花が、これも数キロにわたって続いています。

清流四万十川を渡る風と共に、パステルカラーの一面の菜の花が、ウグイスの鳴き声も混じり、泣きたくなるような郷愁を誘います。


IMG_5098.jpg 
四万十河原の菜の花


写真をたくさん並べたいところだが、このブログ、一応制限があるので、多くは並べられない。まあ、いつもの通り、2枚だけにしておきましょう。(笑)


IMG_5068.jpg 
草花のお浸しや天麩羅弁当


そして昼ご飯は、『野草づくし』の炊き込みご飯、ギシギシやハコベ、カラスノエンドウヤブカンゾウ、カキドオシ、セリやクレソンなど、たくさんの野草の天ぷらやお浸し、白和え、それから、ノビルの味噌和えなど、春のお味は、少し日向くさい匂いもしたけど、たっぷりと楽しんでいただきました。

この日は、菜の花をバックに、琴の演奏会も行われ、私は連れ合いさんと二人、会場正面の野点会場で赤い毛氈を敷いた床几にすわり、無料ふるまいの羊羹と抹茶を飲みながら、ホント、久方ぶりの風流を体験いたしました。(笑)



a_01.gif  ← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2014/03/09 07:00 ] 四万十周辺 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/141-82e7759b