債務整理太陽光発電

藪椿と土佐ミズキ

2014/03/04(火)

昨日は少し冷え込んだようですが、それでもぽかぽか日和に変わりはありません…ンッ?
まあそんなこんなで、とにかく春の草花たちが次から次と、先を競って咲き出しました。

今年は、若干少なかった藪椿の花も、そろそろ終盤にかかってきました。
毎日花弁が、バサッ、バサッと地上に降りしき、赤いじゅうたん…と言いたいところですが、花が少ないので、まあ、まばらながらとにかく地上を赤く彩っています。


IMG_4835.jpg 
藪椿も、そろそろ終盤に

花は少なめながら、それでも毎日メジロやウグイスやヒヨドリ、その他名も知らぬ鳥たちが次々と花の蜜を吸いにやってきます。

ツバキの花にも、様々な種類がありますが、単純明快な赤い椿…藪椿が私は大好きです。


IMG_4852.jpg 
土佐ミズキ


そしてこちらは、木全体にびっしりと房状に黄色い花を咲かせる土佐ミズキです。
ミズキと名前が付きますが、ミズキ科ではなく、マンサク科の植物です。
ついでに言うと、土佐の名前がついていますが、結構県外各地で栽培されているようです。(笑)

まあ、とにかく1本の木が、丸のまますべて花房だけに覆われてしまう、ド派手な植物です。



a_01.gif  ← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2014/03/04 07:00 ] 草花たち | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/136-5d6129a3