債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オオイヌノフグリとミミナグサ

2014/03/03(月)

ソチではパラリンピック開催中だと言うのに、ウクライナへのロシア軍の侵攻が、世界の緊張を高めていますねえ。
また一方、中国・昆明では正体不明の集団による大量殺人・傷害事件…五右衛門の『浜の真砂は尽きるとも・・・』ではないが、世に争いの種は尽きまじ…であります。ため息が出ますねえ。

国内においても、原発、外交、憲法改悪に生活不安…安倍政権の大暴走により、内外の不安は広がるばかり…最近では盟主国アメリカにさえ、『安倍政権許すな』と言われる始末…この国の将来は一体どうなるのでしょうかねえ

いつまでも『見ざる、聞かざる、言わざる』の国民であってはなるまい、もういい加減目を覚ませよ、みんな …と言いたいところです。


ところで、近くの野山では一気に春が押し寄せています。
草花たちが、早くブログに載せてと順番を待っています。


IMG_4843ooinu.jpg 
オオイヌノフグリ

美しいコバルトブルーの小さな花を咲かせています。ピンクの仏の座と張り合う?春の代表的な草花の一つです。イヌノフグリ、タチイヌノフグリなどの仲間があります。名前に似合わない可憐な花です。(笑)

オオイヌノフグリとはオオバコ科クワガタソウ属の越年草。別名、瑠璃唐草・天人唐草・星の瞳。路傍や畑の畦道などに見られる雑草。ヨーロッパ原産の帰化植物で、1890年頃に東京に帰化したことがわかっています。
…ウィキより


IMG_4846miminagusa.jpg 
ミミナグサ

そして、こちらは、ミミナグサ…ハコベによく似た花です。葉っぱの形もちょっと見ではよく似ています。咲く場所も同じような場所で咲きます。
しかし、ハコベとは種族が違い、ナデシコ科ミミナグサ属の越年草です。
ハコベとは花が五弁ですので、すぐ違いが分ります。

この花も食用になるそうです。私はまだ食べたことがありませんが・・・。



a_01.gif  ← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2014/03/03 13:38 ] 草花たち | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/135-eed9e59e