債務整理太陽光発電

鳥の巣かと思ったら・・・

2014/02/16(日)

いや~、『レジェンド』と呼ばれる男…葛西紀明がやりましたねえ。ジャンプ個人ラージヒル決勝で銀メダルを獲得しました。
私はメダルには届かないのでは?  と思っていましたが、葛西君、意地を見せました。
できれば金メダル…とも思いましたが、銀でも立派なものだと思います。
でもまだ、団体で金メダルを…のチャンスは残しています。
頑張ってほしいものです。

五輪での選手の発言に対する世論で、一つ気になっています。
選手が競技を楽しむ発言に対して、批判めいた言葉がweb上でよく見られます。
『国民の税金で参加しているのだから・・・』
『楽しむなど間違いだ。死力を尽くせ・・・』   だの・・・まったく時代錯誤の国威発揚を求めるような発言が見られるのは残念なことです。

私は、選手たちには国威なんぞ忘れて、思い切り自分のために、あるいは自分を応援してくれた人たちのために、競技を楽しみ、結果を残してくれればそれでいいと思います。
・・・だって、競技を始めた時には、100%自分のために始めたんではないですか?  それを貫くことの何が悪いのか…と私は思います。


さて我が家では、以前、庭の樫の木を切り倒した時、気がついたものがありました。
切り倒した木の先に、別の木か伸びていますが、その木の枝に直径20㎝ほどの丸いものが見えました。

私も最近視力が落ちているもので、何なのか? よく見極めがつきません。
おそらく鳥の巣だろう…と思っていましたが、それにしては、なんだか丸すぎないか?
そんな思いで、はしごをかけて木に登ってみると、何と鳥の巣どころか、写真のようなスズメバチの巣ではありませんか。

昨年の夏、随分スズメバチが出入りしたであろうに、全く気がつきませんでした。
これを放置しておくと、今年はさらにでっかいハチの巣になるので、あわてて取り外しました。

取り外したハチの巣は、縁側にかけて眺めています。(笑)


IMG_4815.jpg 


いや~、スズメバチの巣、怖いですねえ。
今年は、家の近所に巣作りしないよう、願っております。(笑)



a_01.gif  ← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2014/02/16 10:38 ] 虫・鳥・獣 | TB(0) | CM(2)

うわっ、すごいですね

 蜂の巣は縁起が良いと言いますが、刺されたら大変ですもの、今のうちに気が付いて良かったです。今の時期、蜂はどこに行っているのでしょうか?

「楽しんできます」
 というのはアスリートとしては、例えて言えば「怖がってなんかいないぞ~!!」という気持ちに似ています。決してふざけているのではなく、それくらいに思わないと、自分がつぶれてしまうのです。
 競技をしない人には判らないのでしょうね。 
[ 2014/02/16 14:45 ] [ 編集 ]

Re;くうみんさん

蜂の生態を調べてみたら、いずれの蜂も一度使った巣を翌年再利用することはないそうです。知りませんでした。(笑)
またこの時期には、蜂は女王蜂をのぞいてすべて死滅しています。女王蜂は秋に孵化して一匹で越冬し、春には一匹で巣作りを始め、卵を産みつけるそうです。

それにしても、さすがにくうみんさん。現役アスリートです。(笑)
五輪は平和の祭典…皆さん笑顔で楽しんでいただきたいですね。
[ 2014/02/16 18:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/129-059be58a