債務整理太陽光発電

ガラス玉

2013/12/12(木)

なんだかねえ…ホッと一息入れると、もう師走。
あっという間の1年が過ぎて行きました。

思えば今年は私にとって『三隣亡の年』でした。
5月の連休で、強烈な頭痛を伴う顔面ヘルペスで入院したのを皮切りに、6月には眼瞼腫瘍の摘出手術、そしてそれがマルトリンパ腫…と診断された直後から、相次ぐ検査。。。。

それから10月には、放射線治療のため30日にも及ぶ入院…と、まさに散々な1年ではありました。
でもまあ、その間にも二人の孫たちに時々会えるのが、最大の慰めではありました。(笑)

まあ、世間的にも非道な1年ではありましたが、個人的にも大変でした。
しかし、世の中≪禍福はあざなえる縄のごとし≫です。

傲慢非道な自公政権にも、再び落日の日が訪れるものと思います。
秘密保護法案の強行採決や福祉破壊、庶民大増税、そして最後は『憲法改悪』の総仕上げを図りたいのが、最低の≪クソヤロウ≫安倍総理の狙いでしょうが、国民はそこまで馬鹿でもなかろうと…日本国民に失望している私ではありますが、最低限の期待はしています。

自公政権の≪終わりの始まり≫が、もう幕を開いたのではないでしょうか。


IMG_4424.jpg


写真の黒い塊…安倍シンゾウのまっ黒けの腸ではありません。
先日、連れ合いさんと四国西南部をドライブした時、道の駅で見かけて買ってきたものです。

フジツボがついています。
長いこと定置網の浮きとして使われていた≪ガラス玉≫です。
1個、1500円で売られていたので、思わず『安いっ』と、2個買ってきました。


IMG_4431.jpg

ぐるぐる巻きのロープを、園芸用ハサミで切り取ってみると、写真のようなきれいなガラス玉が現れてきました。直径40センチはあります。

透き通っている方は、早速玄関にぶら下げ、曇っている方は、そのまま花壇の一隅に置いてみました。

いずれも『バッチ  グウ』でした。
ひょっとすると、これは娘の目につくと『いいねえ、頂戴』と言われそうな予感がします。
ついでにもう1セット買っておくか(笑)




a_01.gif  ← 気が向いたらポチッと押してください。
スポンサーサイト
[ 2013/12/12 13:40 ] 文化の香り | TB(0) | CM(1)

いいね

一個頂戴!
[ 2013/12/12 23:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/107-5d7a6907