fc2ブログ

SIMANTO114の田舎暮らし

★小選挙区制反対!民意の反映される「公選法」を! ★世界から「核兵器と原発」を撤廃させたいね! ★憲法九条を守り、世界へ拡げたいね! ★沖縄から、日本から「米軍基地」をなくしたい!


危機一髪…Vベルト切れる

2016/10/22(土)

木曜日は、週に一度の卓球教室の日だ。
出かける前に、色々と考えた。と言っても卓球のことではない。
来週は、半年に1回の眼窩マルトリンパ腫の定期検診がやってくる。ちょうど3年目になります。
高知医大までは、片道130kmもある。その往復となると、やっぱり田舎のベンツ…軽トラではシンドイ。ここはやっぱりアルファード君の出番だ。

それに最近は、いつも軽トラ君ばっかり乗り回して、アルファード君には、ほとんど乗らない。2週間ほど前に、約2か月ぶりに乗った時には、なんと毎日続く雨のせいで、車の中にカビが発生していました。
早速雑巾で拭きましたが、まさに、とほほの気分でした。

やっぱりねえ、来週は長距離走るし、たまには乗ってあげなくては、それにガソリンも補給しておかなくては…気楽な気分で卓球教室へとアルファード君に乗って出かけました。
《やっぱり大型車は乗り心地はいいね…》なんて、連れ合いさんと、言いながら気分よく走っていましたが、なんだかねえ《んっ! なんか変な音がするねえ》…ヒンヒンヒン…エンジンルームで5秒ほど音がすると消える。
それが何回か繰り返す。んっ、こりゃどこか傷んでるかな?

卓球で、びっしょりと汗をかいた後で帰路に就く。途中でスーパーに寄って…と連れ合いさん。
《いいよ‼》と気楽に返事をしたものの、途中でまた、変な音が聞こえてくる。
何だか気色が悪くなってきた。
スーパーに着いて、連れ合いさんが買い物してる間に、エンジンルームを偵察してみる。

《んっ!》なんだか、Vベルトのあたりから音がする。エンジンを止めてベルトを触ってみた。
するとVベルト…と言うくらいだから、ベルトはV型してるはずなのに、厚さ5ミリほどのペラペラのベルトになっていた。
さすがに私も緊急事態に気が付いた。

買い物から帰ってきた連れ合いさんから、携帯電話を借りて、トヨタの工場に電話してみた。
もう午後5時くらいだったが、すぐ来てください…とのこと。
スーパーから工場まで、約4kmの距離…何とか持ってくれよベルト君…祈るような気持ちで車を走らせた。

工場まで、あと100mほどの曲がり角に差し掛かった時、なんか違う音が聞こえてきた。
《ボショボショボショ…》うわっ~、やばい、これは切れるよ…もう本当にびくびくしながら、なんとか工場に滑り込んだ。

工場の職員さんと一緒に見てみたら、もうベルトはボロボロ…何か所か切れて、わずかに5ミリほどの幅で、かろうじてベルトが残っていました。(笑)
《ベルトは取り寄せになります》とのことで、車は1日入院することになりました。
ついでにもう1本のベルトも交換しましょう…とのことで緊急の出費は12,000円。

でもねえ、金額の問題じゃないよねえ。
この日、アルファード君に乗ってなかったら、おそらく来週、高知の病院行くときに乗ってたよなあ。
すると、間違いなく途中でベルト切れの事態になって、レッカーを呼ぶ羽目となり、病院も間に合わなくなって、頭を抱える事態になってたと思います。

まあねえ、運がよかったのか?  悪かったのか?  悩むところではありますよ。(笑)

もうねえ、人も車も古くなると、あちらこちらと痛んできて、いつ何時緊急事態を迎えるか?
本当にねえ、痛感しましたよ、今回は。





sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください


スポンサーサイト



テーマ日記 ジャンル日記
プロフィール

simanto114

Author:simanto114
残された人生、命ある限り、ある程度世の中のお役にも立ちつつ、海・山・川に戯れながら生きたい…と結構欲張り爺さんのぼやき日誌です。

よろしくお付き合いください!

のんびりとお付き合いを
「あしたまにあーな」…「明日できることは今日はやらない」がわが人生訓です

FC2カウンター
全ての記事を表示する
ブログ検索
月別アーカイブ

Archive RSS Login