fc2ブログ

SIMANTO114の田舎暮らし

★小選挙区制反対!民意の反映される「公選法」を! ★世界から「核兵器と原発」を撤廃させたいね! ★憲法九条を守り、世界へ拡げたいね! ★沖縄から、日本から「米軍基地」をなくしたい!


淡竹(はちく)のタケノコ登場で山菜採りも終盤

2014/05/08(木)

孫ちんが帰って、もう3日が過ぎました。
まだ脱力感が後遺症として残っていますが、そろそろ気持ちの切り替えがつきそうです。(笑)

また日常の山菜採りが始まりました。
しかし、GWの終わりと共に、イタドリ、ワラビ、孟宗竹のタケノコ等は終わりを迎えます。


IMG_6094.jpg


上の写真は孟宗竹のタケノコです。
大体、2月末ごろからGWまでがタケノコの採れるシーズンになります。
このタケノコが今季最後の収穫になりそうです。

ちなみに今の時期には、タケノコは掘りません。地表に50㎝ほど顔を出してるやつを蹴倒して回収します。名付けて『蹴倒しタケノコ』と言います。(笑)
まあ、味は掘りだしたタケノコと余り変わりません。十分おいしく頂けます。


IMG_6096.jpg


GWが終わると顔を出すのが、このタケノコ…淡竹(はちく)…のタケノコです。
こちらは最初から、にょきにょきと顔を出した奴を蹴倒していきます。

孟宗竹に比べると大根と人参くらいの差がありますが、味は淡竹の方がいい…という方が多いようです。孟宗竹と比べて味と食感に細やかさがあります。

この淡竹は今月いっぱいがシーズンです。
これが終わると、私の今年の山菜採りは秋の自然薯掘りまでお休みとなります。

まあ~、その前に一度は、毎年恒例の『イタドリ採りの旅』へと出かけなくてはなりませんが。(笑)
平地では終わりを迎えたイタドリも山間地に入ると、まだまだ今月いっぱいは採ることができます。
それに、高知では皆さん、イタドリを採りまくるので、平地での収穫はどうしても限定されてしまいます。

その点、他県の山間地では、まだ手付かずのイタドリの聖地がいくつか存在します。
その聖地巡りが、私の山菜採り終了の恒例の行事となっています。

近いうちに『聖地巡り』…出発したいと思います。



a_01.gif  ← 気が向いたらポチッと押してください。

スポンサーサイト



テーマ日記 ジャンル日記
プロフィール

simanto114

Author:simanto114
残された人生、命ある限り、ある程度世の中のお役にも立ちつつ、海・山・川に戯れながら生きたい…と結構欲張り爺さんのぼやき日誌です。

よろしくお付き合いください!

のんびりとお付き合いを
「あしたまにあーな」…「明日できることは今日はやらない」がわが人生訓です

FC2カウンター
全ての記事を表示する
ブログ検索
月別アーカイブ

Archive RSS Login