債務整理太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コタツ作りました。

2014/11/06(木)

3人目の孫ちん誕生の余波で、ここ20日間ほど久しぶりの独身生活が続いていたが、昨日、やっとこさ連れ合いさんのご帰還と相成りまして、のんびりした生活はついに終わりとなりました。

まあ、若い時ならねえ…鬼の居ぬ間の命の洗濯…なんて、夜の巷を徘徊…なんてこともあったかもしれませんが、しかしねえ、もう70歳間近のこの年になりますと、ネオンサインの光も目にまぶしいだけでして、結局この20日間ほど、何をしてかと言うと、畑を耕したり、玄関の前の鉄平石をどけてレンガを敷き詰めたり、防風林の邪魔な木を伐採したり、竹やぶの手入れ、それから温室作り、それからもう一つ…部屋の模様替えをやりましたねえ。(笑)

それから、折りたたみ式の座椅子が古びてしまったので、ローソファーを購入したのを契機に、私の手作りのテーブル…これも家を建てた時、建材のヒノキ板を使って私が作ったテーブルですが、横75㎝、長さ146㎝あります。
このテーブルの天板と足周りを分離させ、コタツに作り変えてみました。
まあ、意外と簡単…作業は3時間ほどで完了しましたよ。


IMG_9258.jpg


まあねえ、ソファーは、もう少し慎重に選べば良かったかな?…と思う部分もありますが、まあ、そこそこ使い勝手も悪くは無いし、寝っ転がって本は読めるし、まあ楽チンではあります。(笑)

暇な時には、日がな1日、図書館で借りてきた小説を読みふける…贅沢な読書三昧の日々を送れそうです。





a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください。

スポンサーサイト
[ 2014/11/06 07:00 ] 工作日和 | TB(0) | CM(0)

ランの避難用温室が完成!

2014/11/04(火)

連休は荒れ模様の天気で、楽しみにしていた労働者諸君は、天を仰いだでしょうね。
さて、我が家では、連れ合いさんが大阪の孫の面倒で未だに帰ってこないので、私は一人手持無沙汰…そこで、コツコツと畑を耕したり、玄関のバラ石をのけてレンガを敷き詰めたり、最近花芽が少なくなったランの温室を作ったりと、まあ、そこそこ忙しくはしているのである。

雨の合間にコツコツと仕上げた、その温室が昨日、やっと完成した。
高さ180㎝、奥行き40㎝、幅90㎝…棚は3段…である。



IMG_9255.jpg 
日当たりのいい縁側に設置した温室…やっと完成!

温室の棚と天板、底板は、ちょっと高かったが耐水性ベニヤを使った。しかも、切断面と塗装の無い裏面にはコールタールを塗り、腐食にも対応した。
枠組みは、家を作った時の材木…3㎝×5㎝の間伐材のヒノキを使った。
そして周りは、厚さ0,1ミリの透明ビニールを張り巡らした。
もちろん、開閉できる扉も、蝶番を使って取り付けました。

さあ、これで、我が家のシンビジュームやデンドロビュームも、今年から冬の寒さや雪の被害にあうこともなく、春にはたくさんの花芽をつけてくれるだろう。





a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください。

[ 2014/11/04 07:00 ] 工作日和 | TB(0) | CM(0)

ボート小屋完成

2013/12/11(水)

先般、秘密保護法の強行採決以来、私は怒り心頭に発し、TVで安倍シンゾウの顔を見る度に、この最低の≪クソヤロウ≫に唾を吐きかけてやりたい心境で、ブログの更新どころではありませんでした。

例え一旦、法律は通っても、廃案に追い込む怒りと戦いは、これからが本番です。
この国を戦争に巻き込む企みに、そうやすやすと矛を収める訳にはいきません。

徴兵は命かけても阻むべし母・祖母・おみな牢(ろう)に満つるとも ・・・ 石井百代さん(1903年1月3日ー82年8月7日)の、この歌を思い起こして頑張りたいと思っています。


さて、今日は37年目の結婚記念日…朝から連れ合いさんを病院に連れて行き、その足で、近くの≪しゃえんじり≫へ昼食に行きました。
(病院に寄ってからデイト…と言うのが年をとった証拠ですねえ…(笑))

しかし、今日は水曜日…間の悪いことに定休日でした。まあ、でも、久しぶりに四万十川を横目にドライブしたのでいいか…なんて言いながら、これも四万十川沿いのレストランへ車を向けましたが、なんと、ここも定休日…ゲ、ゲ、ゲ…てなもんで、結局市内の行きつけの喫茶店で昼食となってしまいました。(笑)


ところで先月末から作り始めていた≪ボート小屋≫が、ついに完成しました。
1,5m×4m×高さ3,5mの小屋です。

柱だけの時は、三内丸山遺跡の展望台みたいだなあ…と思っていましたが、屋根を付けてみると、がらりと様相が変わり、まるで祭りの山車みたいな感じになってしまいました。(笑)

この後、周囲に黒いシートを取り付けると完成です。



IMG_4420.jpg 
でもねえ、最近のFC2は、縦型の写真が横にしかなりません。
まあ、我慢して見てください。


a_01.gif  ← 気が向いたらポチッと押してください。
[ 2013/12/11 16:05 ] 工作日和 | TB(0) | CM(0)

杉の木の伐り出し

2013/11/20(水)

私が入院している間に戦前の大悪法『治安維持法』を彷彿とさせる≪平成の大悪法≫が… みんなの党の裏切りで、国家機密を漏洩した公務員に厳罰を科す「特定秘密保護法案」の成立に自民党が突き進んでいる。

まあ、私らなんぞ、もうあまり先もないので、世の中がどうなろう≪知ったこっちゃないや≫と開き直ればいいのかもしれない。
しかし、これからの若い人たちは、さぞや大変な事態になるだろう。

今まで、自由勝手と言うか、我がまま放題に言いたいことを言い、やりたいことをやってきた…その言動に待ったがかかることになる。

まあ、我がまま放題に待ったがかかるだけならいいのだが、いったん成立すると≪悪法≫と言うものは拡大解釈が当然とされ、為政者の気に入らない言動は、やがてすべて処罰の対象とされるようになる…それが歴史の必然であり、教訓なのである。

日本国民は、再びものの言えない時代の到来を、抵抗もなく許してしまうのでしょうか

私は嫌ですねえ。悪法の下、卑屈に生きる子や孫の姿を思い浮かべれば、ここは一番老骨に鞭うって反対行動に立ちたいですねえ。


IMG_4336.jpg


さて、世間の動きとは別に我が家の日常も動いております。
昨日は、2年ほど前に無料で頂いた…我が家のお山から杉の木を伐り出してきました。
杉の丸太は、できるだけ細い奴を選んで切り出しました。長さは4m以上必要なので、なんとか一人で山から運び出し、軽トラに乗せなければなりません。
まあ、そういうことで、できるだけ軽いものを選ぶ必要がある訳です。
結構重労働なんですよ。おかげで今日は全身筋肉痛です。(笑)


IMG_4337.jpg


丸太は全部で6本…写真のように電動カンナで四角形に削り出していきます。6本削るとなると、まあ、2日間は最低かかります。
その他にも、我が家に保管しておいた角材も15本ほど運び出し庭に並べました。

・・・何に使うのかと言うと、現在庭に放置しているゴムボートの保管小屋を作ろうと思い立ったわけでして、その割にでっかい材木使うのは、実は2段構造にして、1段目を薪などの保管だなとし、2段目にゴムボートを入れるため、大袈裟になってしまいました。(笑)

さて、完成は当分先のことです。



a_01.gif  ← 気が向いたらポチッと押してください。
[ 2013/11/20 14:51 ] 工作日和 | TB(0) | CM(0)