債務整理太陽光発電

春の日射し

2017/01/28(土)

寒波も去りここ数日、ポカポカ陽気が続いている。
暦の上では大寒だが、日射しはすでに春の模様を見せ始めている。

どんなに寒い日々が続いても、季節は確実に移ろいを見せる。
あ~~、政治の世界も、かくありたいものだ。

自公政権が、いかに国民に冷たいか…早く気がついてほしいものだ。
野党共闘の先に、人が人として尊重される、人が人をののしる世界ではなく、お互いの手と手をつなぎ、助け合い共存できる、そんな暖かい社会の到来を期待したいものです。


IMG_5075.jpg

庭の花壇に、いつの間にやら、サクラソウが咲いていました。
えっ、なんで、こんな季節に?…そんな感じです。(笑)
この花、最近植えたものでなく、昨年の株から生えてきたものです。


IMG_5070.jpg IMG_5073.jpg

鉢植えに小分けしたバラの枝からは、少しずつ、バラの花が咲き始めました。
別の鉢にも、白と赤の渦巻き模様の小さな花が、姿を見せました。名前は昔は知っていたが、今は出てこない。(笑)


IMG_5077.jpg IMG_5079.jpg

水仙もそろそろ終期です。
代わりに、ぼけの花が咲き始めました。


IMG_5081.jpg IMG_5086.jpg

こちらは、柊…かわいい小さな黄色い花が、ぽつぽつと開き始めています。
そして、梅はすでに満開…いいにおいを漂わせています。


IMG_5094.jpg IMG_5096.jpg

キンカンの実も、もう終期です。鳥につつかれて、次々と地面に落ち行きます。
収穫して、キンカンの甘露煮でも作ろうかなあ。

もう、やがて春…フキノトウはまだ固いけれど、蕾が見え始めました。
四万十川の土手では、まだ少ないけれど、土筆も姿を見せています。2月に入れば、土筆採りを始めます。そしてまた、山菜取りの1年が始まるのです。

春の訪れが待ち遠しい、この頃です。




sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

スポンサーサイト
[ 2017/01/28 14:20 ] 草花たち | TB(0) | CM(2)

やっと原発廃炉へ

ようやく民進党が、
原発廃止に向かって、
動き始めました。
たとえ本心でないとしても、
国民の感情、
民進党の原発温存政策への反感、
これらに気付いたのは、
大いなる一歩前進です。
後は改憲反対と、
平和憲法死守を述べれば、
何とか野党がまとまるでしょう。
後はSimanto114さん他、
事実を事実として語る、
憂国の士の、
草の根の活躍に期待します。(^‿ ^)

トランプの出現は、
安倍には完全に逆風ですから、
日米に友好関係などなく、
利用されるだけだと主張すれば、
今なら愚かな右翼が、
せっせとトランプをバッシングしていますから、
それを逆手にとれば、
安倍と与党の足を掬えます。
民進党か共産党につてがある方に、
その戦略を伝えてほしいです。
[ 2017/01/28 18:58 ] [ 編集 ]

Re;motomasaongさん

民進党が脱原発へ、いつ舵を切るか?
焦眉の課題でしたが、まあ何とか、衆院選へ一歩を踏み出しそうですね。
しかし、連合と民進党の癒着は半端じゃないですから、どうなるのか、私も期待と疑問をもって待ち構えていました。
やはり、新潟知事選の結果が引き金になったのかなあ…と思いますね。
いずれにしても、アベ狂騒内閣を止める方法は、現時点では野党共闘の強化意外にありません。
私たちは、それで突っ走るしかないと覚悟を定めています。

トランプ政権も、なかなか見通しがつけられません。
どんな暴走するのか、どこまで突っ込むのか。あるいは周囲がどこまでトランプの暴走を許すのか…まったく見通せません。
当分、行きあたりばったりの政局が続きそうです。
[ 2017/01/29 15:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simanto114.blog116.fc2.com/tb.php/490-a99fb914