債務整理太陽光発電

政権は末期、季節は一気に春から夏へ

2018/04/18(水)
お久しぶりです
およそ3週間ぶりのブログ更新です。
15日にやっと、四万十市議選が終わりました。私も毎日応援に行ってたわけではないのですが、何だかねえ、せわしなくて、ブログの更新…という気分にはなれませんでした。
結果は、共産4、社民1、公明2、無所属13…計20名の議員が決まりました。

私が四万十市の小さな地域でドタバタしている間に
自衛隊イラク日報、南スーダン日報、加計、森友疑惑での公文書改竄や嘘つき答弁、愛媛県文書の存在、おまけにセクハラ官僚、ヤジ秘書官…等々…枚挙にいとまの無いアベ政権。
もう、末期症状さえ通り過ぎて、『あの世』の政権となり果ててしまったようです。

わが愛する祖国の民たちは、こんな情けないアベシンゾウを今も尚、総理としてあがめているのでしょうか?さすがに支持率も急落…危険水域に突入はしているようですが、アベシンゾウ…まだ何とか外交で支持率回復なんて、いまだに見苦しく足掻き続けているようです。

全くねえ、この国の国民もなめられたものです。

庭の花たち…一気に春から夏へ
我が家の庭には、今年から新たにいくつかの花が増えました。友人からもらった『トキンバラ』が白い花を一杯咲かせています。しかし、今年の春は一気にやってきて駆け足で通り過ぎていきました。

黄色いラッパのような花…水仙の原種・ペチコート水仙(
ナルキッスス・バルボコディウム)が、今年も咲いたと思ったら、チューリップやタイツリ草、肥後すみれ、マツムシソウ、幽明に咲くシャガの乱舞に雪餅草、その他たくさんの花たちが咲きほこっています。

DSC_0588.jpg DSC_0591.jpg 
ペチコート水仙                                                      チューリップ

DSC_0615.jpg DSC_0618.jpg 
キランソウ                                                            紫サギゴケ

DSC_0630.jpg DSC_0636.jpg 
雪餅草                                                                      タイツリ草

DSC_0638.jpg DSC_0683.jpg 
肥後すみれ                                                             シャガ

DSC_0645.jpg 
マツムシソウ

ここにあげたのは、春の花たちですが、スズランや紫蘭、その他のラン、アネモネやオダマキ、シラー(ブルーベル)、チョウジ草、そして卯の花(姫うつぎ)などの夏の花たちが咲いています。
そろそろホトトギスの声が聴けるのかな?と楽しみです。

今年はサクランボも早くも熟れだしています。さくらんぼの実を鳥たちがつつき始めたので、例年よりも早く網をかけました。いつもなら5月初めの連休頃が収穫時ですが、今年は1週間は速くなりそうです。我が家の孫たちが食べに来ると最高なんですが、まあ、時期的に無理なのかなあ?
ちょっと残念です。




sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

       
       アベ9条改憲NO3000万署名にご協力を
       自・End 野党6党と市民の共闘でアベ政権打倒
スポンサーサイト
[ 2018/04/18 10:11 ] 草花たち | TB(0) | CM(2)

超多忙の春、屋根の修理と桜散り始める

2018/03/26(月)
気が付けば、前回のブログから10日も経っていました。
四万十市は、4月に市議会選挙があり、また9条改憲反対の署名運動、また色々な準備に追われ、なおかつ、花見や山菜採り等々…毎日が飛ぶように過ぎていきます。

その上、数日前の嵐で、我が家の屋根が雨漏り。私の屋根張りの失敗が原因です。
屋根に合金鉄板を張りましたが、短く切るのを怠ったため…約15mの長さの鉄板を、そのまま張り付けたため、屋根の温度変化に伴う鉄板の膨張伸縮に鉄板を止めているビスが耐え切れなくて、ビスが抜け、その隙間から雨がにじみ雨漏りとなるのです。

その対策として、屋根に大量のタイヤを載せてみました。(笑)
タイヤで鉄板の収縮は少なくなり、雨漏りは止まりました。ところが、それから数年またも雨漏りが始まりました。
屋根を点検してみると、その原因が解りました。
いつの間にかタイヤにゴミがたまり、そのタイヤの中に雨水が溜まるようになったのです。そのタイヤが鉄板の継ぎ目部分にあり、そこから水が屋根裏に侵入していたことが解りました。

タイヤは風と振動で飛ばないように、ロープでくくっていましたが、一つずつそれを解き、タイヤの位置をずらし、その上に、鉄板の重ね部分に防水用テープを貼り付けました。
この作業だけで3日もかかりました。
さて、次の大雨が楽しみです。果たして、ちゃんと結果を出してくれるのかどうか?
どうでしょうねえ。(笑)


DSC_0558.jpg 
我が家の桜は、もうとっくに満開を過ぎ、昨日は地区の花見でも、風に散る桜吹雪の中で宴会が行われました。そして我が家でも同時進行の花見会が…まあ忙しいこと。

DSC_0573_20180326103216b67.jpg 
夜桜の写真も撮ってみました。
昼間とは若干趣も違い、夜桜はちょっと妖艶な感じがします。(笑)
来週、連れ合いさんの計画する花見が待っていますが、どうやら、それまで花は持たないようです。葉桜でも楽しみましょうかねえ。(;^_^A アセアセ・・・

IMG_7584_20180319182232185.jpgIMG_7585.jpg


野も山も一気に春となり、花は咲きほこり、山菜は毎日大きく育っています。
写真左は『ツワブキ』の茎…皮をむき、甘辛く炒めると、独特の匂いと甘みが口に広がり、酒の供にご飯のおかずに最高です。
春の山菜の代表格…ワラビも毎日毎日、次から次と芽を出し、人の訪れを待ってるようです。

忙しいので、今日はここまで…次回は我が家の花たちを紹介します。





sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

       
       アベ9条改憲NO3000万署名にご協力を
       自・End 野党6党と市民の共闘でアベ政権打倒

[ 2018/03/26 11:28 ] 山菜採りと味 | TB(0) | CM(2)

桜、完全開花&アベ夫妻の責任

2018/03/16(金)
ついに『アッキード疑獄』に関わる3人目の犠牲者が明らかになりましたねえ。全く驚くべきことです。無邪気?に自らの言動を発信する安倍昭恵のために、政治の圧力に苦悩する人たち3人が、自殺という形で命を失っていたことが明らかになりました。
なのに、安倍昭恵はあり余る金と総理夫人という権力に守られて、3人の死に一瞥の哀れをかけることも無く、大麻の解禁運動に関係したり、好き放題の言葉を紡ぎ、様々な催しに顔を出し、好き放題に放言し、酒を飲み、亭主以外の男に抱きつき、キスをせまるなど、人間として女として最低の糞バカであることを世間に示しています。
こんな女の言動が政界を揺るがし、周りの関係者を苦しめ、ついに自殺にまで追い詰めたのかと思うとやり切れない思いです。

一方亭主のアベシンゾウは、自らの森友・加計問題への介入を無かったものとし、その責任を他人に押し付け、2期6年までと決められている党規定を変更(どこかの国の国家主席も同じことを)して連続3期の総裁の座に居座ろうとしています。
弱い立場の国民など、『自己責任よ』とほざいて切り捨て、大戦の膨大なる犠牲者の上に定められた、憲法9条の改憲を図り、戦後72年続いた日本の平和に終止符を打とうと自らの野望達成に必死になっています。

まあ、似たもの夫婦と言えば言えますか。
どちらも、この世にいない方が世の為になる…私は、つくづくそう思います。
この似たもの夫婦のせいで、せめて、これ以上の犠牲者が出ないように、国会での真相究明を求めます。
そして1日も早い、アベ内閣の終焉を待ちわびています。


DSC_0552.jpg 
☝ もう3分咲きのソメイヨシノ
高知では、全国に先立ち15日に、桜の開花宣言が行われました。5,6輪の開花が確認されたそうです。しかし、その日我が家の桜は、もうちらほら咲き…写真のような有様です。
何だかねえ、うまくいかないものですねえ。こりゃあ、我が家の花見(4月2日)までは、花が持ちそうにないねえ。どうしょう。。。


DSC_0532.jpg DSC_0533.jpg 
☝ 肥後すみれも咲いたよ                                   ☝ このスミレ…?スミレ?

DSC_0535.jpg DSC_0538.jpg 
☝ こりゃなんだ?   山吹の実です                       ☝ スノーフレーク

DSC_0541.jpg DSC_0542.jpg 
☝ シジミ草…ゆきやなぎではありません         ☝ ボケの花

DSC_0544.jpg DSC_0546.jpg 
☝ 寒緋桜                                                           ☝ 菜の花
四万十市の赤鉄橋の近く、入田の河原では『菜の花まつり』が開かれています。
柳の木の下に咲き誇る菜の花は、パステルカラーに映えて実に見事なものです。
皆さま、一度は見に来てください。




sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

       
       アベ9条改憲NO3000万署名にご協力を
       自・End 野党6党と市民の共闘でアベ政権打倒

[ 2018/03/16 14:14 ] 草花たち | TB(0) | CM(1)

桜が咲いた。アベ政権、終わりの終わり

2018/03/13(火)
最近のニュース
森友問題の決裁文書、公文書偽造・改竄事件に対して思うこと。
①おかしなマスコミの表現
一部を除くマスコミが、この事件を『書き換え問題』と表現していることに、私は猛烈な怒りを覚えます。
書き換えとは、悪意のない状態で、単なる文書の訂正などの場合使う言葉である。
今回のように、意図的にあくどい企みをもって、決裁された公文書を作り直すときは、書き換えという言葉は使えない。そのことは、マスコミは当然知っているはずなのに、何故、『書き換え』という言葉を使うのか?
私は、この期に及んでアベや悪代官・麻生や政府に忖度しているマスコミの弱腰が哀れで、又怒りを感じるのである。『
公文書偽造・改竄事件』と表現すべきである。

②麻生財務相は『悪代官』
…全ては佐川と一部の職員がやった…自分の進退は考えていない…だってさ。
麻生の、あの醜い薄ら笑いの顔見ましたか?
この男の本性が、良く表れた記者会見でした。自分で汚い仕事をやらせといて、ばれたら全て他人のせいにして、自分の身だけは守る…本当に汚い男です。許せない。
部下の失敗をかばい、自らが責任を取る…それが本来の責任者たる者のとる態度だ。
財務省の最高責任者は麻生だ。責任者が責任を取らない…なんて、しゃれにもならない。

③安倍昭惠と佐川、昭惠に忖度した、その前任の迫田…この3人の証人喚問は欠かせない。
全ての始まりは、安倍昭惠から…森友問題には、当初から安倍昭惠がべったりと絡んでいる。
籠池氏本人が『神風が吹いた』と言ったくらい、森友には、お金も学校運営するノウハウもなかった。なのに、突然9億円以上の土地がタダ同然になり、大阪府の認可まで下りた。
全ては、『総理夫人・安倍昭惠』に対する、官僚への圧力と忖度から、この事件は始まっている。

アベシンゾウ…国民に説明責任を果たすと言うのなら、まず国会で証人喚問に堂々と応じよ。

④アベシンゾウ『終わりの終わり』
モリカケ問題が明らかになった時、私は『アベの終わりの始まり』と表現しました。
今回の公文書偽造・改竄事件で、私は、とうとう『アベの終わりの終わり』が来たなと思っています。この国の国民がいかにいい加減でも、さすがに今回の事態は、『あってはならない由々しき事態』であり、佐川というトカゲのしっぽを切るだけでこのまま、アベ政権を許してはならないと思います。

6野党の共闘と市民の連帯で、諸悪の元凶・アベ政権打倒、内閣総辞職へ追い込みましょう。


DSC_0527.jpg 
☝ 今朝の我が家の桜…ずいぶんつぼみが膨らみました
DSC_0524.jpg 
☝ おやおや、一輪だけだけど、花が咲きましたよ。

こりゃもう開花も間近だね。我が家の花見の予定は4月の2日なんだが、日程変更するべきか、どうなのか?  さて、アベ政権同様、我が家の桜サミットも混迷しています。





sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

       
       アベ9条改憲NO3000万署名にご協力を
       自・End 野党6党と市民の共闘でアベ政権打倒

[ 2018/03/13 18:36 ] 政治の話 | TB(0) | CM(0)

春の訪れとお寒い政治

2018/03/10(土)
最近のニュース
ついに追い詰めせれた佐川が国税庁長官を辞めた。理由は「決裁文書」だと言う。
だとすれば、アベやアソウが冷笑を浮かべながら答弁していたことが虚偽答弁だったということだ。
佐川の影で、自殺した職員も報じられている。形態は完全に「疑獄事件」の様相を呈してきた。
トカゲのしっぽ切りで終わらせてはならない。
佐川と安倍昭惠を証人喚問し、アベやアソウの責任を明らかにしなければならない。
アベ政権打倒に向けて、野党6党の結束を求めたい。

明日は東日本大震災から7年目の記念日。
震災の避難者は、7年たった今でも、まだ7万人余に登ると言う。帰りたくても帰れない。帰れないまま亡くなったお年寄り。精神的に追い詰められて自殺した若者。原発に故郷を奪われた人たちに保障さへ打ち切る冷たいアベ政権。
原子炉は7年たっても、原子燃料の取り出しどころか、いまだにどうなっているのか? 状況さへつかめない有様。汚染された冷却水はもう置く所も無く、海中へ垂れ流しの状態です。

なのに…政府は、再び安全神話を持ち出し、次々と原発再開を許可している。
これは一体、どう解釈し、どう対応すればいいのか?
国民の皆さん、その答えを出さねばならないのはあなたですよ。


SN00016.png 
☝ やっとカメラでとらえました。コゲラ君。
啓蟄で動き出した虫を捕らえようと、活発に動くコゲラの姿がちょこちょこと見られるようになりましたが、このコゲラ君、動きが素早くて、また体も小さく木の陰になり、なかなかシャッターチャンスが捕らえられなかったのだが、やっとカメラに収まってくれました。


IMG_7535.jpg 
☝ 白モクレンも、もうすぐ満開に。
桜の開花が、ここ数年遅くて、我が家の花見は4月2日に設定し、知人に案内していましたが、どうも今年は突然開花が早まる予定です。
もう来週には開花しそうな感じで、我が家の桜も蕾が大きく膨らんできました。
こりゃ、日程変更の必要があるかな…と右往左往しています。

社会には、福祉切り捨てだとか、残業代ゼロ法案だとか、年金切り下げだとか、金持ちも貧乏人も平等だよね…と言いながら、消費税を値上げしたり、お金持ちの税金をさらに安くしたり。
冷たいアベ政治の風が吹き荒れていますが、自然界は、少し異常ではありますが、それでも春は巡ってくるようです。


IMG_7532.jpg 
☝ ミモザの花も満開です。

IMG_7482.jpg IMG_7483_20180310163834030.jpg 
☝ 白いタンポポ…もう咲いてます。                    ☝ 春の野の草、定番のホトケノザ

IMG_7488.jpg IMG_7492.jpg 
☝ レディの前では言いにくい…イヌノフグリ       ☝ タネツケバナ

話は変わるけど、退職された年金暮らしの皆さん、確定申告はしましたか?
皆さん、ご存知かどうか知りませんが、共済や企業の税額控除は、いい加減で適当なんだ…ということ知っていますか?
何も知らずに確定申告しないと、毎年数万、あるいは数十万円も、余分に税金取られている…なんてざらにあることです。一度自分の税金調べてみて下さい。
私は毎年税務署に還付請求しています。




sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

       
       アベ9条改憲NO3000万署名にご協力を
       自・End 野党6党と市民の共闘でアベ政権打倒

[ 2018/03/10 17:24 ] 草花たち | TB(0) | CM(1)

モズと庭の花

2018/03/07(水)
最近のニュース
森友改竄文書問題で、国会が大揺れに揺れています。
厚顔無恥のアベ内閣や官僚たちが、言葉を合わせ『記録はありません』『忖度はありません』『昭惠も私も関係ありません』…なんてねえ。
よくもシャーシャーと国会や国民を馬鹿にして、とぼけ通してきたもんだ。

今頃になって、次々と『無いはずの記録』が表面化してきた。
しかも、よりによって、それが偽造文書・改竄文書…ではないか?  と言われているのだ。
国家公務員が国会議員に渡した資料が、改ざんされていた。なんて、当然公文書偽造の犯罪であるが、これは単なる犯罪では済まない。政府や内閣が絡んだ『政治犯罪』である。
一民間人が犯した犯罪とはレベルが違う。

まさに国家を揺るがす大犯罪である。
これが事実なら、アベ内閣は総辞職である。下手すると監獄に入る者も出るだろう。
アベシンゾウ、9条改憲どころじゃない、もうこんな、あきれ果てた内閣には、1日たりとも国の政治をまかせたくない。



IMG_7423モズ 
☝ モズ

先日、柿の木に止まっていた鳥さん。『おや、ジョウビタキかな?』と思い、とりあえずカメラを向けてみました。
帰ってからパソコンに落とし、よく見てみると、何だか違う。
ひょっとして…と調べてみたら、やっぱりねえ。モズさんでした。

昔は、どこでもよく見かけたモズさんですが、最近はあまり見かけなくなりました。
『モズ』…と言えば、私がすぐに思い出すのが『モズが枯れ木で…』の歌です。


おいらは藁を たたいてる
綿びき車は おばあさん
コットン水車も 廻ってる

みんな去年と 同じだよ
けれども足んねえ ものがある
兄さの薪割る 音がねえ
バッサリ薪割る 音がねえ

兄さは満州に いっただよ
鉄砲が涙で 光っただ
もずよ寒いと 鳴くがよい
兄さはもっと 寒いだろ

この歌は昭和10年にサトウハチローが『僕らの詩集』(講談社)
発表したもので、タイトルは「百舌よ泣くな」。一方、曲は
小学校の音楽教師だった徳富繁が昭和13年に作ったもの
だそうです。

しかし、昭和10年当時は、満州国建国を宣言(S7)、国際連盟を
脱退(S8)、昭和12年からは対中戦争に突入するなど
、戦時色の
強い中で、よく発表出来たものだと思います。

何より、サトウハチローは、戦争協力の児童詩など多く作って
軍部に協力しています。何故こんな詩を作ったのか? です。

この歌は、私の若かりし頃には、反戦歌として街中でよく歌われていました。

もう一つ、『モズ』で思い出すのは、漫画「あぶさん」で出てくる、今は無き、南海2軍の根拠地『中もず球場』です。懐かしいねえ…いまはもうマンションに変わっているそうです。


DSC_0491.jpg 
☝ セツブンソウ
暖かくなり、庭の花が次々と顔を見せてくれます。
知人に分けてもらったセツブンソウが7輪も顔を出しました。
実に可愛い花です。

DSC_0493.jpg DSC_0497.jpg 
☝ 土佐ミズキ                                                      ☝ 柊南天

DSC_0507.jpg DSC_0512.jpg 
☝ サンシュユ                                                      ☝ 雪割草

DSC_0519バイモユリ DSC_0522.jpg 
☝ バイモユリ(中国原産)                                       ☝ サクラソウ

アベ政治で、腹立ちまくりのストレスを、庭の花たちで解消している最近です。





sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

       
       アベ9条改憲NO3000万署名にご協力を

[ 2018/03/07 16:24 ] 草花たち | TB(0) | CM(4)

梅満開

2018/03/05(月)

3月3日はひな祭り…娘が小さいころは、家でお雛様を飾って楽しんだものだが、最近はトンと縁が無くなってしまった。せめて孫と家がもう少し近ければ、顔を見に出かけるのだが、500キロも離れていては、そう簡単に会いには行けない。

そんな3月3日、知人からのお誘いで、お隣の宿毛市の梅林…楠山公園へ出かけてきた。
連れ合いさんは、とにかく出かけるのが大好きだ。
お誘いの電話が来た途端、『行く、行く、行く…』…そして、お父さんももちろん行くよね…と来た。NOとは言えない。。。

IMG_7459.jpg 

ここの梅、5年ほど前にも見に来たことがあるが、とにかく満開で綺麗。しぶしぶとついて来たものの、この景色を見て若干、気持ちも浮かれてきた。
出来たら、花の下で一杯お酒を…なんて思ってしまった。

IMG_7442.jpg 


IMG_7470.jpg 


IMG_7468_20180304230047542.jpg 

IMG_7440.jpg IMG_7453.jpg 

梅に鶯…とくれば定番だが、残念ながらウグイスの鳴き声は聞こえなかった。
その代わり、ピーヒョロヒョロ…とトンビの声が何度も鳴り響いていました。
梅にトンビ…まあ、それも何となく風流なものです。(笑)


今日のニュース
しかし、国会論戦、皆さんご覧になっていますか?
データねつ造のでたらめぶりを野党に追及され、さすがの厚顔のアベシンゾウも答弁不能…何度も審議は中断。ついに『裁量労働制』を取り下げることを言明しました。
ならば、これとセットの『高度プロフェッショナル制度』も取り下げてもらいたいものだ。
その内容は「残業代ゼロ法案」であり「過労死法案」ともいわれる悪辣な制度である。

アベや財界が目指す『働き方改革』とは、『働かせ方改革』と言うのが正しいもので、残業代を払わず、なりふり構わず無限残業地獄へと労働者を追い込んでいくものです。
これまで比較的政府に協力的だった連合も、さすがこの法案には撤回を求めています。

データねつ造に次いで、今度は、学校法人「森友学園」への国有地売却をめぐり、財務省が公文書を書き換えたとされる問題が浮上してきましたねえ。
これは全くとんでもないことです。これが事実だとすれば(おそらく事実だと思われる)内閣総辞職に値する事態です。

アベ内閣は、国民の声は聴かない。憲法は守らない。アメリカの言いなり。お金持ちの言いなり。お友達や家族は守るが、敵対する者(辺野古闘争の山城さんとか)には、たとえ味方だった者(籠池だとか)でも容赦はしない。豚箱に放り込んで、いつまでも拘留する。
一方、アベにおべっかを使う加計や強姦疑惑の
元TBS記者・山口敬之などには、検察に圧力をかけるなど捜査をさせない…そうとしか思えない事態が現実に進んでいる。第一、自分の妻・昭惠夫人の国会喚問も逃げ回っているではないか。そして佐川も。
何もやましいことが無ければ、堂々と証人喚問に応じればいいではないか。

コンピューターの助成金詐欺事件で、東京地検特捜部に逮捕された斉藤元章容疑者と山口敬之、そして麻生財務相とは密接な関係…と噂されている。

とにかくアベ政権は、もう腐りきっている。今の自民党には、もはや自浄能力も欠けている。国民の手でアベ内閣打倒、辞任に追い込むしか、この国の未来を守る方法は残されていない。
さて、皆様はどう思われますか?






sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

[ 2018/03/05 06:00 ] 草花たち | TB(0) | CM(0)

雪割草が咲いた

2018/02/28(水)
先日、ウグイスの初鳴を聴いたが、幻聴か?  なんて書きましたが、今朝も聴こえました。
どうやら幻聴ではなかったようです。(笑)

何だかねえ、あれだけ寒かった今年の冷気は、まるで嘘だったかのように、最近ポカポカと春らしい陽気が続いています。
それでも北の方では未だ氷点下の日が続いているようです。日本も狭いようで広いものです。

さてさて、冷えてると言えば、何といっても一番は日本の政局。
最近の政府は、国民のことはほったらかし、身びいきやえこひいきばかりが横行する、暗闇政治が続いています。
身内やお友達の不祥事は、目に余るほどにかばい、金持ちとは仲良く、どんな理不尽な要求…例えば長時間労働やただ働きを強制する、裁量労働制の導入など、政府自らがデータをねつ造までして認めよう…など、まさに言語道断の事態が進められています。

その上、国民主権の否定、憲法順守義務の否定、軍隊の復活、果ては、日本国民が絶対に許してはならない【原爆の所有】なども肯定する意図が政府の影から見えてきだしました。
寒いねえ。『のど元過ぎると熱さ忘れる』という言葉がありますが、日本人も、もう少し賢くなってほしいものです。
『愚者は体験に学び、賢者は歴史に学ぶ』と言います。
日本が77年前、無謀な真珠湾攻撃を行い、世界の人々を苦しめ2000万人という多大な人々を死に追いやり、なぜ無条件降伏に追い込まれたのか…少しは理解する頭と心を持ってほしいものです。

DSC_0469.jpg 
☝ 雪割草
続くアベ政治の冷たさに耐えかねて、今までの雪割草は、みんな枯れてしまいました。
今年は、アベ政治に打ち勝つ、新しい雪割草を植えました。
それが芽を出し、何とも可憐な花をつけてくれました。

DSC_0472.jpg 
☝ 雪割草…接写してみました。
今年こそ、可憐ながらもたくましく、冷たいアベ政治を打ち破る、たくましい花と育てよ。

DSC_0476_20180227231738fbd.jpg 
☝ 梅花オウレン、もう一度載せておきます。

DSC_0479.jpg DSC_0482.jpg 
☝ ヒメリュウキンカ                                          ☝ クリスマスローズ

ちょっとツワブキの葉に似た黄色い花…なんだったっけ?  調べてみたらヒメリュウキンカでした。
ツワブキはキク科に属します。この花もそうなのか?  と思ったが、違いました。キンポウゲ科でヨーロッパ系の花でした。

クリスマスローズは、我が家に古くからありますが、最近少なくなっていました。昨年、知人から分けてもらい、あちこちに移植して、今年は色々なクリスマスローズがたくさんの花を咲かせています。

今日のニュース

9条は自由の基礎 軍事価値を否定

 憲法9条2項が戦力不保持を定め、徹底して軍事を否定したのは、国民の自由のためにそれがどうしても必要だと痛感されたからです。

 安倍晋三首相は、1月の施政方針演説で「明治150年」と述べました。しかし、明治維新(1868年)以来の150年は、戦前と戦後で全く異なる70年からなります。

 戦前の明治、大正、昭和は、国を統治する全権限を天皇が握る絶対主義的天皇制のもと、日本が戦争に明け暮れた時代でした。

 その中で、日本軍国主義と天皇制政府は、軍機保護法、治安維持法、国防保安法、新聞紙条例などで徹底的に国民の言論、思想と運動を弾圧。主権在民と侵略戦争反対を掲げた勢力は残虐な拷問を受け、生命まで奪われました。国家神道が強制され信教の自由は否定され、教育勅語などに基づく徹底した軍国主義教育で「お国のために血を流す」ことが無上の美徳とされました。

 国家総動員法は「国防目的達成ノ為国ノ全力ヲ最モ有効ニ発揮セシムル様人的及物的資源ヲ統制運用スル」ものとし、強制徴用をはじめ、戦争最優先に人もモノもすべて国家が取り上げたのです。

 日本国憲法が、9条で軍事を徹底的に否定したのは、歴史にてらし「戦争は自由の最大の敵」であるとしたからです。

 憲法学者の樋口陽一氏は『自由の基礎としての憲法第九条』という論考で、「基本的に一九四五年以前の日本社会は軍事的価値を最上位に置く社会でした。第九条の存在は、そういう社会の価値体系を逆転させたということに、大きな意味があったのです」と指摘。「天皇と軍とそのために死ぬことを力づけた国家神道、この三者の結びつきをいったん否定する。統治権の総攬(そうらん)者としての天皇から『象徴天皇』へ、国家神道から『政教分離』への転換と並んで、軍事価値の否定というところに、第九条が持ってきた大きな意味があった」として、「自由の保障」にとっての9条の意義を強調しています。


『9条で竹島が守れるか』みたいな、どうしようもない頭の悪いネトウヨさんの、口車に乗せられることなく、この国の将来、事の是非が判断できる日本国民であってほしい…私の願いです。



sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

[ 2018/02/28 10:44 ] 草花たち | TB(0) | CM(0)

春が来た③鶯の初鳴き

2018/02/26(月)
今年は春が遅いと思っていたのだが、なんと一昨日、25日に鶯の初鳴きを聴いてしまった。
いつもなら3月に入らないと聞こえないのに、何だかやけに早い。
ひょっとしたら、加齢からくる幻聴か? と、自分を疑ってしまう。(笑)

でもまあ、先日、桜前線の発表があったが、今年は桜の開花も早そうだ。高知では22日開花となっている。昨年はずいぶんと遅くなり4月上旬にやっと桜が咲きだした。

土筆が出るのは遅かったが、その他のものは何だか早い感じがする。

DSC_0457_20180225222838ed5.jpg 
☝ 我が家の椿は『藪椿』だ。
昨年の今頃は、庭に落ちた椿の花で地面が真っ赤に見えたものだが、今年は椿の花がちらほらとしか咲いていない。
何でも当たりはずれはあるものだが、これだけ椿の花が少ない年は珍しい。
ひょっとしてだけど…椿の花も、汚いアベ政治に嫌気がさしているのではなかろうか?…そんな気かする近頃です。

花が少ないせいか、例年なら群れを成してやってくる『メジロ』も、あまり来ないようだ。


DSC_0439.jpg DSC_0442.jpg 
☝ スノードロップ                                                  ☝ ノースポール
彩の少ない庭の片隅に、春の花たちが少しずつだが、姿を見せ始めました。
3月に入ると野の花たちと共に、花壇の花たちも、にぎやかに咲き始めるのではなかろうか…と楽しみです。

DSC_0449.jpg 
☝ 翁草…連れ合いさんの好きな花だが、何回植えても1シーズン過ぎると消えてしまう。
今年は、地植えにせず、鉢植えのまま置いてみる…と試行錯誤中…さて、うまく来年につながるでしょうか?

最近のニュース
国会では、裁量労働制のデータねつ造までして、導入を図るアベ内閣に対し、
「全国過労死を考える家族の会」の反論や野党共闘の強まりで、政府が苦境に追い込まれつつあるようです。
国会では23日、「森友・加計」疑惑の関係者(佐川宣寿(のぶひさ)国税庁長官、安倍晋三首相夫人の安倍昭恵氏、加計孝太郎加計学園理事長)の証人喚問を政府・与党に迫る『野党合同院内集会』が開かれ、今後とも野党の力を合わせアベ内閣を追い込んでいく事で合意しました。

何だかねえ、安倍昭惠…なんて名前が出るようになってから、ずいぶんと久しいような気がするねえ。いつまで逃げ回ってんだろうね。盟友の森友の籠池夫妻は不当ともいえる長期拘留されてるというのに、安倍昭惠は何をしようと野放しなんだねえ。禁止薬物の大麻の推進までやってても、ほったらかし…警察も、首相夫人には手が出せないのかねえ?
それから佐川…こんな奴が
国税庁長官…みんな納税義務を果たす意欲が減退するよねえ。
税務職員も税務調査で『そんな記録は一切ございません』なんて言われることだろうね。

私の知り合いは、たかが、一時停止違反で1日拘留される…なんて信じられような目にあったというのにねえ。

こんだけ悪いことやって、その上に9条改悪なんて…こんな理不尽な『アベ内閣』早く、早くやめさせよう。




sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

[ 2018/02/26 06:00 ] 草花たち | TB(0) | CM(0)

春が来た②土筆が採れました

2018/02/23(金)
女子パシュートで金。美帆ちゃんこれで金銀銅のメダルがそろいましたね。
個人の実力では劣りながらも、チームワークの力で勝利をもぎ取る…日本のパシュートの作戦を次からは他国もマネするかもしれません。それほど安定した作戦勝ちの勝利でした。

スピードスケート500m、さすがの女王・小平…金をもぎ取りました。
地元・韓国の李相花の3連覇を阻む勝利でした。しかし、試合終了後の二人の抱擁と称えあいも、なかなか感動的でした。

それにしても、ノルディック複合のドイツ勢の強さは圧倒的ですねえ。3種目すべて制覇したその強さは肌が泡立つ思いでした。
日本の渡部
暁斗の強さを都会型の洗練された強さだとしたら、ドイツ勢の強さは、野生の強さ、一発勝負の強さは、まさにブルドーザーの突進に似ていました。
日本勢に欠けるものをドイツが示してくれたのか…そんな気がするオリンピックでした。

楽しかったオリンピックもそろそろ閉幕か。
後はもう、女子フィギュアの結果だけが気になります。
カーリングは、私的には嫌いですし。。。


DSC_0424_20180222214919d47.jpg DSC_0427.jpg 
☝ 梅の花も、もう満開です

DSC_0436.jpg DSC_0437.jpg 
☝  採りたての土筆くん                                     ☝  袴を取り、水につけた土筆

今年は、ずいぶんと春が遅れました。例年なら1月末か2月初めには土筆君がたくさん採れるのですが、今年はずいぶんと気を持たせてくれました。今日やっと四万十河原で手提げ袋いっぱいの土筆が採れました。
せっせと袴を取り、水に漬けました。
後は湯がいて炒めれば、今年の初物の土筆君が味わえます。ほろ苦い春の味を卵とじで頂くのもまた、風流なものですよ。


日本全土の米軍機飛行禁止を!!
それにつけても、今度は三沢で米軍機が燃料タンクを投棄…湖のシジミ漁の人たちに命中しなくて幸いでしたが、今盛りのシジミ漁は燃料臭いのと現場検証が終わるまで、中止だそうです。
この湖の漁師は約400人…収入を絶たれて、どうしたらいいのか?
猟師さんたちは激怒している模様です。

先日掲載したばかりの私のブログ…米軍機の事故は今後も続く…衝撃の実態
に掲載した内容が正しいものであることを、今回の事故は、不幸にも証明しています。これからも米軍の事故は続発するでしょう。1日も早く、沖縄だけでなく日本全土の米軍機飛行禁止の措置を取らないと、いつか必ず、人命を損なう大事故につながります。

みなさん、憲法改悪を企み、自衛隊を軍隊として認め、この国を再び戦火に巻き込もうと画策するアベ内閣を自公政権を早く、早く終わらせましょう。



sho_fj3.jpg
a_01.gif← 気が向いたらポチッと押してください

[ 2018/02/23 06:00 ] 山菜採りと味 | TB(0) | CM(0)